ツールド国東2010、当日編

楽しい前夜祭で飲みすぎたのか、2時に目が覚めました(笑)

しばらく寝袋の中でゴロゴロしていましたが、
眠れないので携帯からブログUPしてもう一眠り。

4時半にまた目が覚めたので、朝もやの中を散歩します。
本当に静かな場所です。癒されますね~。
karapapaさんも起床されたので、ウエアに着替えて出発です。

6時に住吉浜に到着すると、6時30分には駐車場はいっぱい(@@)
hi-ro1113さん、TSUBOさんとご挨拶していると、takumaさんも合流です。

スタートまでたっぷり時間があるので駄弁りながら準備を進めます。
f0229250_11105931.gif

ゼッケンをつけてもらっている方のお腹がえらくスリムになっています(@@)
f0229250_1114795.gif

いつもならズラリとバイクが並ぶゲートも、今年は時差出発のためガラ~ン。

車の間を赤いホイールが進んでいるな~と思ったら、
f0229250_11155728.gif

門司のやはりシモーニさんが、ダルメシアン&トラさんのゼロホイールで登場です。
ちょっと持ってみましたが、反則の軽さにびっくりしました。

ワイワイと声がするので、振り返るとあさねり軍団が到着。
f0229250_1113227.gif

車にバイクを並べて、ストレッチや前夜祭の話で盛り上がります。
引率役の乱素さん、ヨッシー君をはじめ、MTBで参加のK場さん、Hさん、
初参加のO-chanさん、ゆっきぃさん、親子で参加のN山さん、Jrくん、
SATOさん、皆さん楽しそうです。

ようやくスタート時間が近づいてきたので、ゲートの近くに移動します。
f0229250_11275916.gif

ラッキーセブンのかめさんJohさんtottoさんとご挨拶。
f0229250_1134482.gif

前日にきらら浜で走ったタカシさんと青クラさん、おくつよさん、pazu-さんにもご挨拶。

今年は先にBコース、Cコースがスタートします。
すると、Bコースに初参加のtokoroさんが並んでいました。
かなり緊張していたようでしたので、リラックスしてと声をおかけします。

無事に見送ってから、ゲート近くにバイクを運ぶと、マツケンさん
こたつねこさん、MINI008Rさん、シンガーHさんと会社の同僚のN川さん、
SAGAさん、K岩さんとようやく合流できてB列車が出発しました。
途中まではBENさん、TSUBOさんもご一緒します。

スタートはいつもの号砲ではなく、なんとなく進み始めます。
国道に出るといつものようにスピードアップしますが、
皆さん今年は順位がでないためかゆっくり左一列で走っています。

「イベントが開催されるのは嬉しいが、道路封鎖が長いと出勤できずに困るよ」と、
昨日、karapapaさんの同級生の方が話していたのを思い出しました。
膝が心配なのでそんなに早くはないですが、ちょっと先を急ぎました。

オレンジロードに曲がると坂が始まるので、早速ノンビリモードへ変更。
元気な皆さんはどんどん先へ進みます。

先日のお花見ライドで走ったときは桜が綺麗でしたが、今日は新緑が綺麗です。
ようやく第1エイドに到着すると皆さんが待っていてくださいました。
今回は何度もかなりお待たせしてすみません。

コップに1杯だけ水をいただきすぐに出発です。それは、
f0229250_1235332.gif

トイレに行きたかったからです(笑)。
エイドのトイレは並ぶと時間がかかりますから(^^)

ここでB列車の点呼をすると18名のようでしたが、他の参加者がまぎれていたようです。
当日ご一緒したのは、takumaさん、hi-ro1113さん、Johさん、tottoさん、
pazu-さん、おくつよさん、シンガーHさん、N川さん、MINI008Rさん、
マツケンさん、こたつねこさん、SAGAさん、K岩さん、青クラさん、、乱素さん、
karapapaさん、私の17名でした。

コースに戻って第2エイドまでの下りと平坦は皆さんと一緒に走ることができました。
安岐ダムとチシャノ木峠はマイペースでいきます。
f0229250_1223099.gif

第2エイドに到着です。バナナとお菓子、つぶみかんジュースをいただきます。
ここで伝家の宝刀「エアーサロンパス」の登場です。膝にたっぷり振り掛けました。

これで安心と思いきやこれが失敗のようで、
「三宮の景」のオールスポーツのカメラマンに手を振った後から激痛が走ります。
f0229250_1228087.gif

なんとか第3エイドに到着です。ちくわと海苔をいただきました。

このエイドでなぜかポツンとゆっきぃさんが座っていました。
コースでいろいろあったようですが、元気そうでよかったです。

皆さんが私を心配してゆっくり走ってくださいます(感謝)
しばらくtakumaさんに甘えてついていきましたが、
天念寺への上りでついに膝の痛みが爆発。

バイクを降りて、サドルを5ミリ下げます。
マッサージとストレッチをしてから再スタート。

沿道の子供たちに元気をもらい、最後の上りをクリアして昼食会場を目指します。
絶対ニンジン食べるまでは諦めないと言い聞かせてペダルを回します。
f0229250_12385153.gif

第4エイドに到着したら長い行列に並ぶ前にとりあえずコーラをゲット!
たこ焼き、おにぎり、ひじき、唐揚、煮物をいただきました。
トン汁は再度並ぶ気になれず諦めました(涙)
f0229250_12544748.gif

皆でワイワイ食べる食事は楽しいですね(^0^)
f0229250_1241773.gif

出発しようとしたら、BENさんとゆっきぃさんが到着。がんばりましたね~v(^0^)v

大型バスが昼食会場に入ってきたので何かな?と思ったら回収用でした(汗)
かめさんがちょうど出発しようとしていたのでお誘いしてご一緒します。
f0229250_1258661.gif

やはりコーラが効いたのかいくらか快調になり、あっという間に道の駅くにみに到着です。
f0229250_12582831.gif

このソフトクリームを食べるためにがんばりましたp(^^)q
他の参加者もつられて入ってきたので、事情を説明すると喜ばれました(笑)

ふと時計を見ると15時です。
このままノンビリを続けるとタイムアウトの危険があるので、
再びエアーサロンパスをふりかけて皆さんには先に行ってもらいました。

このエアーサロンパスがまた失敗のようで、再び激痛が走り始めます。
今まではこれで復活していたのに、今日はいつもと違い戸惑うばかりです。

海岸に出ると向かい風になり試練が追加されます。
一度バイクを止めてストレッチをしているとN山Jr君が登場。
初めての長距離走行にだいぶ疲れていました。

これからは一緒に走ることにして、再出発。
彼をなんとしてもゴールさせて、
お父さんに会わせないといかんと気力を振り絞ります。

去年まではなかった羽田海水浴場の給水所で、かめさんとお会いします。
B列車は先に出発したとお聞きして一安心です。
麦茶を1杯飲んですぐに出発します。

コンビニで休憩中のかめさんに手を振りながら、先に行きます。
なるべく止まらずに進もうとしますが、激痛が繰り返し襲ってきます。

止まってストレッチしていると、かめさんが追いついてきてくれました。
なんとわざわざ「痛み止めの薬」をくださいました。
このとき、かめさんが神さまに見えました(涙)
有難く頂戴して、すぐに出発。

すると、N山さんが追いついてきて無事に親子のご対面。
ほっとしたら力が抜けて、ノンビリからまったりモードに変更して、
20キロ以下の遅い速度で走ります。

大分空港を過ぎたので残る距離はあと少しなのはわかっていますが、
もう左脚は上げることができなくなり、左手で持ち上げながら進みます。

もう限界かな?と思っていたら、私よりかなり年配のグループが抜きながら、
「あとちょっと」「諦めるな」「がんばれ~」などと声をかけてくださいます。

この後に奇跡が起こります。
上り基調の道なのに、30~35キロのスピードが出ています。
なんとこの局面で最高に嬉しい追い風です(@@)

もうなにがなんだか分かりませんが、
先ほど抜かれた年配のグループに追いつくことができました。
さらにN山さんにも追いつき、制限時間ギリギリ5分前にゴール!!!

すぐにかめさん家族が出迎えてくれました。
初対面なのに奥様、息子さんお二人がお疲れ様でしたと、、、(泣)
f0229250_1327328.gif

かめさんとの宝物の写真です。

この後、ショップ仲間やB列車でご一緒した皆様にも暖かく迎えていただきました。
皆さんお待たせしてすみませんでしたm(__)m

ジュースを飲んで一息ついたところで、
全員が無事に完走していたと聞きほっとしました。

hi-ro1113さんとお風呂に入り、体を解してから一緒に帰りました。
杵築市内と太平楽で渋滞に巻き込まれた以外はスムースに進みました。

改めて、ご一緒していただいた皆様、お疲れ様でした&お世話になりました。
何度も何度もお待たせしてすみませんでした。
私がB列車でご一緒しましょうと言いながら、遅くなってしまいました。
本来ならもっと早いタイムでゴールできるところを大変申し訳なく思っていますm(__)m

5月3日の赤キャノサエコちゃん
走行距離   158.11キロ
平均速度   23.7キロ
最高速度   62.8キロ
走行時間   6時間39分
総走行距離  18262キロ
[PR]
by kamesenpapa | 2010-05-05 11:24 | 自転車