ソロプノセンチュリーライドv(^^)

「思い立ったら吉日」~あなたは人生でやり残したことはありませんか?
今日の私の気持ちを一言で表現するとこんな感じです。

金曜日までは、いつものようにあさねりに行くつもりでした。
しかし、昨日のお葬式で集まった親戚の顔を見ているうちに、
もし今日自分が死んだら後悔することって何かな?と思いました。

すると昨日のtottoさんの記事に「中華さと」が紹介されていました。
ふと「死ぬ前にもう一度プノンペンラーメン」が食べたいと思い立ち行ってきました。
前置きが長くなりましたが、要するに食いしん坊だと言うことです(笑)

ただ、せっかく走るのですから、テーマを決めていました。
1.次の到着地の予定時刻を想定しながら、休憩は短めに
2.できるだけアウターで、6分~8分の力のペースで
ソロでロングは久しぶりなので、念のため輪行袋は持参しました。

7時に家を出発。寒さ対策でウインドブレーカー+ウインドベストを着ていましたが、
放射冷却でとても寒いです。すぐ顔面がこわばってきます。
f0229250_2131385.jpg

7時30分、平尾台から日の出です。霜が降りて畑が真っ白ですね。
金辺峠を過ぎたら、裏道を通過して、香春町に入ります。
f0229250_2151576.jpg

8時15分、いつもの集合場所、香春町総合運動公園です。
大好きな赤村を通る道から、立石峠をクリアして、大任町へ。
道の駅へは寄らず、直線道路から添田町を目指します。
f0229250_217159.jpg

8時50分、添田町のデイリーに到着。おにぎりを1個補給しました。
添田駅前から、陣屋ダムにむかっていると、
f0229250_21112530.jpg

「大藪峠が凍結でチェーン規制」と表示されていました。
どうしようか悩みましたが、ダメなら引き返そうと出発します。
f0229250_21134756.jpg

9時20分、陣屋ダムに到着です。工事中で中に入れませんでした。
ここで長い上りに備えて、ウインドブレーカーを脱ぎます。
ヒンヤリとした空気の中、一人黙々と進んでいると、
f0229250_21155298.jpg

道路の半分が凍結していました。さらに進むと、
f0229250_21162982.jpg

まるで雪国のように屋根に雪が載っています。スゲー(@@)
この先は何度も一部道路が凍結していましたが、
気温が高く解けつつあるようでなんとか進めます。
f0229250_21192733.jpg

たぶんここが大藪峠だと思いますが、雪で看板が見つかりませんでした。
f0229250_21223161.jpg

途中の田んぼは雪で真っ白です。空気も冷たいです。
f0229250_21212475.jpg

10時15分、道の駅小石原に到着。
大量の雪があり、観光客が雪合戦していました(笑)

ここで修学旅行帰りの娘からのお土産で補給します。
f0229250_2124777.jpg

ご存知東京バナナの「黒べえ」です。味は黄色と同じかな?
f0229250_21251038.jpg

なぜか静岡のお菓子「こっこ」ももらいました。
ほのかな甘みでなかなか美味しいです。

長い下りに備えて再びウインドブレーカーを着て下り開始。
道路の両側に雪がありちょっとビビリましたが、無事に通過。
夜明からは。国道386号線を走り日田市内を目指します。
f0229250_21332093.jpg

11時20分、中華さとへ到着です。お店の前に止めさせてもらいます。
「昨日も自転車の人が来たよ」とマスターから報告がありました(笑)
f0229250_21362881.jpg

今日のニンジン「プノンペンラーメン」が登場!
写真を撮ったら、夢中でいただきました。
セロリやトマトはもちろん、スープまで残らず、ご馳走様でした(^0^)
f0229250_21384532.jpg

サーターアンダギーの差し入れ、いつもありがとうございます。
本当はご飯を入れて雑炊にしたかったのですが、
今日のテーマは「腹八分」ですからグッと我慢しました(涙)
f0229250_21411651.jpg

ちょうど12時に日田駅で記念撮影をしたら、すぐに帰ります。

夜明からはダラダラと長い上りです。
f0229250_21433326.jpg

12時45分、大鶴の神社でトイレ休憩。ストレッチをして気合を入れます。
でも、無理せずボチボチと6~8分の力でゆっくり進みます。
勾配7%の標識にはくじけそうでしたが、なんとかアウターでクリア。
f0229250_21463584.jpg

13時35分、再び道の駅小石原に到着です。雪はまったく解けていません。
f0229250_21475252.jpg

ボトルにポカリを補給して出発します。

大藪峠を小石原から進むのは初めてなので、ちょっと新鮮な気分です。
最初は緩やかなのですが、最後の九十九折は勾配がきつめ。
所々雪もあり慎重に進むと、
f0229250_2152194.jpg

大藪峠に到着しました。こんな看板があったのですね~。

下りは行きの記憶を頼りに、凍結道路を慎重にクリア。
車の多い国道を進むより快適に下りを楽しむことができました。
f0229250_21544679.jpg

14時30分、再び添田町のデイリーに到着。
今度はお店のオリジナル「揚げパン」」をいただきました。

ここまでくれば後は安心と思ったのもつかの間。
強い北風の向かい風に苦しめられます。
f0229250_21565728.jpg

15時20分、香春町のうどん屋さんでついに「コーラ」を投入。
そろそろコーラの美味しい季節になりました(笑)

さすがコーラの力は偉大です。
金辺峠もすんなりクリアして、16時20分に無事に帰宅できました。

大藪峠の凍結が心配でしたが、無事に通過できてよかったです。
でも、まだ危険なところもあるので良い子はしばらく近づかないでね(^0^)
それに、半端なく自転車も汚れるよ。綺麗にするのに1時間もかかりました(涙)

今日の赤キャノサエコちゃん
走行距離   161.89キロ
平均速度   22.0キロ
最高速度   53.7キロ
走行時間   7時間20分
総走行距離  22776キロ

PS、160キロを9時間20分もかかったので国東だったらタイムオーバーです(><)
   もう少し時間短縮を考えないといけません。やっぱり休憩が多すぎかな?
[PR]
by kamesenpapa | 2011-02-06 20:57 | 自転車