ブログトップ

亀仙人のチェリボな日々、エピソード3

初開催!向津具(むかつく)ロードライド参加

先週末は、天国と地獄を味わってきました。

6年ぶりの「汗汗フェスタの参加」という天国と、
「小中の同級生の急死」という地獄の連絡でした。。。
50歳という節目の年が、強烈な思い出の年になりました。

8月8日土曜日、汗汗フェスタの前日イベント「向津具(むかつく)ロードライド」に参加してきました。
約50kmのルートは、こちら
f0229250_2083372.jpg

6時過ぎに積み込み完了して、ふとメールを見ると、なんとヒデさんが体調不良のためDNSだそうで、
慌ててOさんにもメールを送り、集合場所を変更。
8時にとくさん、Oさんと集合して、門司港から高速に乗り、小月IC~豊田湖経由で俵山温泉へ。
f0229250_2092645.jpg

ここは2007年に、チェリさんんと一緒に参加した時に、「山口屋別館」に宿泊して以来なので、
8年ぶりの訪問ですが、全然変わっていないような気がします(笑)
その時の様子は、こちら

今回は「明治屋旅館」にお世話になるので、まだ早いですが、夜の9時くらいにしか来れないので、
チェックインの代わりに挨拶しました。
すると、親切にもお部屋を見せてくださいました。準備中にも関わらずありがとうございました。

11時に千畳敷に到着すると、暑い中コースなどの設営準備中です(感謝)

腹ごしらえと今日のコースの下見を兼ねて、ルートをたどりますが、
結構な斜度の上りが最初にあって、かなりビビります(@@)
事前に調べた「汐風」は偶然にも第1エイドの隣でした。
f0229250_2012319.jpg

おススメの「汐風ミニ会席」をいただきました。
f0229250_20124097.jpg

この写真の後に、お吸い物、茶わん蒸し、カットスイカ、アイスコーヒーもいただき、大満足でした。
ご飯のお代わりもススメられましたが、走りに支障が出そうなので諦めました。
f0229250_20125778.jpg

満腹後は、絶景を観光します。
なんでもCNNの「日本の最も美しい場所31」にも選ばれたそうです。
f0229250_20133013.jpg

でも、高所恐怖症の私はビビりながら、断崖絶壁をへっぴり腰でたどりました(笑)

元乃隅稲荷神社で今日の交通安全を願った後、おみくじを引いたら、なんと大吉でした。
f0229250_20135367.jpg

今日はいい一日になるな~と、顔ハメ看板ではしゃいでみたりして(爆)

再びコースの下見をしながら、スタート地点の「パタ屋」に13時30分に到着です。
すでに多くのライダーが集まって準備中ですので、私たちもバイクを下して準備開始。
14時過ぎにスペシャライズドの大きな車が到着。
2016年の最新モデルを拝見していると、チャリダーでおなじみの竹谷さん登場。
f0229250_20151675.jpg

早速アイドル撮影会(笑)が開催されて、いろいろお話させていただいていると、
なんと一緒に写真を撮影していいそうで、
f0229250_20154536.jpg

遠慮なく130万円と一緒に記念撮影させていただきました(爆)
f0229250_20163223.jpg

14時40分の開会式の後、スタート地点に移動します。
f0229250_2016888.jpg

出発前に記念撮影です。この笑顔がいつまで続くかな~(汗)
f0229250_20164525.jpg

15時になったので、5~6人づつ30秒間隔でスタート。
私たちは一番後ろからのスタートなので、
グループ先頭と最終確認の二人もスタッフライダーの方が同行してくださり、
とても安心して走り始めることができました。

白石さんの奥様が何度もルノーカングーで抜いては停車して、応援に手を振ってくださり、
ご実家前ではお母様も手を振って応援してくださったそうで、おもてなしに感激しました。

川沿いの平坦区間が終わるといよいよ上り区間の開始です。
劇坂なので、次々にバイク押す人がいる中、津黄峠をなんとか上りきると、
スペシャライズドの全身白いウエアを着たカソル・ニコラさんが一緒に走ってくれました。

脚が長いので、シートポストが出過ぎと思うようなバイクですが、
見事なバイクコントロールで下りを進み、あっという間に見えなくなりました。
f0229250_2019479.jpg

先ほど昼食をいただいたすぐ横にある第1エイドに、16時に到着です。
テントの中をのぞいてびっくり(@@)
二見饅頭、三猿饅頭、青海苔羊羹、バナナ、オレンジ、
f0229250_20192984.jpg

いかめし、さざえおにぎり、わかめおにぎりと、豪華な充実したメニューです。
ランチをたっぷり食べたことを後悔しましたが、とても美味しいので、
わかめおにぎり以外は全部いただきました(笑)

しかも、お茶を1本、アクエリアスはボトルにたっぷり補充していただきました。
f0229250_20203577.jpg

出発前に先ほど観光した絶景をバックに記念撮影です。

今度はシマノドリンキングのウエアを着た方がサポートしてくださり、綺麗な棚田を横目に見ながら進みます。
下りきって、大浜海水浴場を通過していると携帯に同級生から電話が入ります。

サイクリング中だから掛け直すと伝えると、なにか様子がおかしいです。
他の方には先に行ってもらい、改めてじっくり話を聞くと、
小中の同級生が急死したそうで、泣きじゃくっていました。
私もとても親しい友人だったので、一旦電話を切った後もショックでまったく力が入りません。

でも、棚田の間の坂に入るとスタッフの方から励ましていただき、我に返ります。
なんとか上りきって、先行していたお二人に事情を説明して、先を急いでいると、
Oさんが下りで林に突っ込みましたが、奇跡的に木と木の間に入り、まったく怪我がありませんでした。
きっと天国に行った同級生が守ってくれたのでしょう。
f0229250_20215752.jpg

体と自転車の全体をチェックして、再スタートすると、17時に第2エイドに到着。

ここにも、二見饅頭、三猿饅頭、青海苔羊羹、バナナ、オレンジ、更にかき氷があります。
17時15分までにエイドを出発しないと、ショートカットコースを進まないといけないのですが、
かき氷をゆっくり食べたかったので、自主的にショートカットコースを選択しますとスタッフの方に伝えます。
f0229250_20224924.jpg

地元産のゆずを使った「ゆずきちかき氷」は甘酸っぱくで、疲れた体に染み入りました。
ゆっくり休憩して、ショートカットコースを進んで、最後はお約束のもがきを入れて(笑)、
f0229250_20231984.jpg

17時40分にゴールしました。
f0229250_20233634.jpg

50kmの予定が38kmになりましたが、第2エイド後のルートもアップダウンの繰り返しだったそうで、
明日の汗汗に脚を残したかったので、無理せずに良かったです。
f0229250_20252093.jpg

片付けをして、18時30分竹谷さんの乾杯で食事会がスタート。
f0229250_20254913.jpg

綺麗な夕焼けを見ながら、バーベキューをいただきますが、先ほどまでのエイドで食べ過ぎて、
ほとんど食べることができませんでした(><)
でも、食べながら、竹谷さんや白石さんにいろいろ質問できて、アドバイスもいただくことができました。
f0229250_20261430.jpg

19時屋内に移動して、竹谷さんのセミナースタート。
体に使い方やペダリング、無理をしないポジションなど、とても分かりやすい例を挙げつつ、
詳しく説明してくださいました。
最後に質問は?と言われたので、思い切って坂での体重移動について質問しました。
f0229250_20264329.jpg

すると、前に出てきてと手招きしてくださり、椅子を使っての直接解説&指導です。
f0229250_20272527.jpg

Oさんがその様子を撮影してくれました。
f0229250_2027598.jpg

明日の汗汗で早速実践してみようと思いました。

最後に全員で記念撮影して、20時過ぎにお開きになりました。

俵山温泉の共同風呂が閉まるのが早いので、真っ暗な道を急ぎ、旅館に到着すると、
応援のマドラーS木さんが先に到着して待っていました。

21時に温泉に入り、今日の疲れを綺麗に流して、22時から宴会スタートです。
元気なS木さんのトークを聞きながら、24時前に撃沈でした。
f0229250_20282191.jpg

今回、熱中症対策で、塩飴やタブレットを準備しました。
前半で次々に口に入れたので、脚攣りがなくて済みました。
[PR]
トラックバックURL : http://kamepaapa.exblog.jp/tb/24351148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kamesenpapa | 2015-08-10 20:31 | 自転車 | Trackback | Comments(0)