「ほっ」と。キャンペーン

茶のこ~牧ノ戸峠ライド

10月2日日曜日は、念願だった茶のこ〜牧ノ戸峠自走ライドに行ってきました。

前日の土曜日、天気予報に反して雨が降って、1㎜も自転車に乗れず悶々としていたところ、
nossoriさんが行くよ宣言されていたので、思わず便乗をお願い。
快諾していただいたので、他の方もお誘いしたら、皆さん同じ気持ちだったようで、
すぐに参加表明をいただきました。

緊張したのかあまり眠れず、なぜか3時30分に目が覚めます(笑)
午後から雨の予報なので、輪行の準備をして、5時に自宅を出発。
霧雨のような、濃霧の中走り、メガネに水滴がついて見えません。

5時30分に集合場所の平尾台下セブンに到着すると、皆さん到着済み。
自走組は、ガイドのnossoriさん、英彦山TTチャンプジャージのちろちゃん、
ロッキー&マリー夫妻、私の6名。
自走予定がクリート故障のとくさんと、AWZさんは車載で日田へ。
仕事のS木さんが見送りに来てくださいました(感謝)
挨拶をしたら、本日1本目のコーラを一気飲みして、出発です。

やはり濃霧の中、金辺トンネルを抜けると、早朝で車が少ないので、
香春町~添田まで気持ちよく進みます。
f0229250_22302658.jpg

添田のデイリーで、小石原の長い上り坂の前に腹ごしらえしました。
平尾台下からここまで1時間できました。
パンと2本目のコーラを補給し、6時45分に再出発。

彦山駅での休憩はパスして、そのまま上り坂へ突入です。
f0229250_22305397.jpg

濃霧の中、おしゃべりしながらゆっくり進み、7時40分、長谷峠に到着です。
f0229250_22311580.jpg

行者杉への入口でトイレ休憩後、
f0229250_22313286.jpg

巨大な杉を見学です。小石原の杉は神々しいです。

小石原の陶芸村を通って、再び国道へ戻り、下ります。
以前は全開で下っていましたが、まだ恐怖心が抜けていなくて怖かったです。

みんなでローテーションしながら、夜明けに到着。
nossoriさんからバイパスをかわす、三隈川沿いを案内してもらいました。
f0229250_22315623.jpg

日田のサッポロビール下のセブンで、ヒデさん、AWZさん、とくさんと合流です。
ここで3本目のコーラと梅おにぎりを補給し、9時10分出発です。

松原ダムへの道もnossoriさんの道案内で、車の少ない道を進みます。
f0229250_22324539.jpg

地震での崩落現場を発見。重機が入らないので、人力での工事だそうです。
f0229250_22332742.jpg

最後は畑の間を抜け、10時に松原ダム直下へ。
記念撮影をしたら、堰堤まで劇坂アタック大会(笑)
秘密兵器の13-29カセットを入れていたので、なんとか上り切りましたv(^^)

トイレ休憩後、ダムサイドのアップダウンとトンネルをクリアしたら、杖立温泉に寄り道。
S木さんのおじ様を尋ねましたが、作業中のため遠慮して出発。
f0229250_22335967.jpg

下城の大銀杏を見学予定でしたが、道路封鎖で近づけなかったので、4本目のコーラ補給のみ。
再び、裏道を案内していただき、小国ドームを横目に進みます。

11時すぎ、無事に茶のこへ到着。
前回たどり着けなかったロッキー&マリー夫妻とハイタッチで喜びます。
お店に入ると一番乗りだったようで、大人数にも関わらず、一緒に座れました。

お腹がペコペコだったので、迷わずハヤシライスの大盛をチョイス。
f0229250_22343972.jpg

最初に運ばれたサラダと絶妙な塩加減の漬物で塩分補給。
温かいほうじ茶も疲れた体を癒してくれます。
f0229250_2235356.jpg

癒してくれるといえば、看板猫のささきさんが登場!
一気にテンションUPで盛り上がりました。
f0229250_22355642.jpg

美しく盛りつけられたハヤシライスの登場です。
お肉も野菜もたくさん入って大満足です。
f0229250_22362040.jpg

最後に杏仁豆腐が登場。
優しい味で、これからの厳しい上り前にお腹に負担が少ないです。
さすがサイクリストのまつさん、素晴らしい!

すると、masayaさんが登場。
頑張って追いかけてくれました。
masayaさんが食事をしている間に、支払を済ませ、ささきさんと戯れます。
f0229250_22365261.jpg

猫使いのAWZさんの熟練の技でささきさんもリラックス~。
f0229250_22374133.jpg

出発前、まつさんに記念撮影をしてもらいました。
お忙しいところありがとうございました。また来ますね~。
冷たい湧水をボトルに補充して、12時30分出発です。
f0229250_22412950.jpg

阿蘇方面へ徐々に標高を上げていきますが、まずは満願寺&温泉を訪問。
アチコチで温泉が出るらしく、次は小田温泉へ。
この先には補給できるところが無いそうで、売店?で5本目のコーラ補給。
とくさんからみかんを差し入れしてもらいました。
疲れた体にクエン酸が染み渡ります(感謝)
f0229250_22421335.jpg

記念撮影して13時40分に出発です。
森の中の狭い劇坂区間を通過すると、ススキの間から絶景が登場。
f0229250_22433712.jpg

涅槃像のような山並みと青空をバックに記念撮影。
逆光で皆さんの表情は分かりませんが、きっと達成感にあふれた笑顔でしょう(笑)
雨の予報が外れて本当に良かった(^0^)
ここから阿蘇の絶景を眺めながら進みますが、結構なアップダウンがあり、脚が削られます。
f0229250_22443736.jpg

阿蘇の景色を背景に、両手離しをチャレンジ中のちろチャンプ。
いや、チャンプジャージをアピールしたかった?(笑)
f0229250_22452182.jpg

瀬ノ本高原の三愛レストハウスで休憩です。
これから牧ノ戸峠前の長い上りに備えて、休憩と覚悟を決めます。
6本目のコーラで伝家の宝刀アミノバイタルを流し込みます。
これでクリアできると暗示をかけました(笑)
14時30分、覚悟を決めてゆっくり上り始めますが、すぐにみんなとバラバラになります。
f0229250_2246010.jpg

途中の展望台で、休憩を兼ねて絶景を堪能。
写真撮影中、突然、脚が攣りそうになったので、マッサージをしていると、
ヒデさんに目撃されてしまいました(笑)
ここからは、ヒデさん、マリーさん、nossoriさんと一緒におしゃべりしながら進みます。
f0229250_22462774.jpg

すると、マリーさんのリアタイヤが膨れていて、いつ爆発してもおかしくない状態らしく、
エアを抜いてマリーさんが走っているそうで。。。
ただでさえきつい上りを低圧で走るなんて、気の毒なマリーさん(><)
同乗しつつもスペアタイヤは持っていなかったので、頑張るしかありません。
f0229250_22464933.jpg

15時すぎ、本日の最高地点、標高1330mの牧ノ戸峠に到着。
瀬ノ本高原からの上りは長かったですが、途中の景色は最高でしたv(^^)
ようやく牧ノ戸峠に到着した安堵感から、疲れがどっと出ます。
f0229250_2247202.jpg

名物の「濃厚高原ミルクソフト」をいただきます。
甘さは控え目ですが、ミルクたっぷりで美味しい~。
長い下りに備えて、ウインドブレーカーを着こんだら、
nossoriさんから工事区間などの注意事項を聞いて、15時30分ダウンヒルスタート。
下りが怖い私はブレーキを握りっぱなしでしたが、皆さんガンガン下ります。
2回目の工事区間の信号ストップでようやく追いつきます。
でも、再びすぐに離されて長者原で皆さんにまってもらいましたm(__)m
ここからの道はもう疲れていたので、全然記憶にありませんが、
途中で放し飼いの子牛にぶつかりそうになったりしながら、どんどん下ります。
国道387号に出たときは、ホッとしました。
途中で時間切れのmasayaさんとお別れして、線路沿いの裏道を通り、
f0229250_22475971.jpg

16時55分豊後森駅へ到着。
すぐに駅員さんに列車の時刻を尋ねると、3分後に出発だそうで。。。
さすがに3分で輪行袋に入れることはできないので、
約1時間後の18時14分発の列車に乗ることにします。
ここから更に90km走るnossoriさんとくさんをお見送り。
道中気を付けて~。ご一緒できずごめんなさい(><)
お腹がペコペコだったので、ちろチャンプと駅の近所のスーパーへ買い出しです。
夕方なので、割引きの商品がたくさんあり、誘惑との戦いでした(笑)
おにぎり、巻ずし、唐揚2種類、イカげそフライ、黄な粉パン、お茶などを買い込み、
駅へ戻ってパッキング。
スゴカが使えないので現金で切符を買い、
待合室で今日の反省をしつつ、美味しくいただきました。
もう少し余裕があれば、プノンペンラーメンを食べて、温泉に入って帰れたのに、残念。
f0229250_22485266.jpg

定刻に発射して、18時43分日田駅に到着。
f0229250_22492233.jpg

ホームを移動して、19時10分に日田を出発。
向い合せのボックス席でゆったり列車の度を楽しみます。
f0229250_22495961.jpg

途中の一本松駅でmasayaさんが見送りに来てくださいました(感謝)
f0229250_22502980.jpg

21時志井公園駅に到着です。階段を上って、無人駅の明るいところで組み立てました。
真っ暗な中、今日のライドを思い出しながら帰宅しました。

10月2日の赤キャノサエコちゃん
走行距離  174.85km
平均速度  20.1km
最高速度  56.5km
走行時間  8時間40分
総走行距離 56712km
[PR]
トラックバックURL : http://kamepaapa.exblog.jp/tb/26237920
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nossori at 2016-10-05 11:04 x
日曜日はおかげさまで最高でした!(笑
亀仙人さんのお陰で大勢で走れ幸せです。
天気予報のフルフル詐欺には閉口しましたが、
始終最高の天気で気持よかったですね。
これからも、僕は走るコースしか知りませんので、
美味しい場所の件は宜しくお願いしますmm(__)mm
Commented by kamesenpapa at 2016-10-05 16:35
nossoriさん、こんにちは(^0^)
日曜日はお疲れ様でした。
久しぶりに大勢でロングライドできて楽しかったですね~。
これも、車の少ない素敵な道を案内してくださったおかげです。
途中で雨が降ったら申し訳ないな~と思いながら、駅でお二人を見送った後にへたりこみました。
まあ、絶妙なタイミングで乗り遅れたのはネタですね(笑)
美味しいものはヒデさん&とくさんが詳しいので、楽しく走れるコースをご一緒しましょう(^0^)
by kamesenpapa | 2016-10-04 22:50 | 自転車 | Trackback | Comments(2)

一日一楽(一日に何か一つ楽しい事があればうれしい)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28