カテゴリ:自転車( 384 )

高千穂ライドの続きです。

「天の岩戸神社」を出発すると、「ひむかのくろうま」で有名な神楽酒造の前を通過。
試飲したい誘惑を振り切り下っていると、今回唯一の国道218号を左折。
f0229250_174638100.jpg

すぐに大きなアーチの雲海橋に到着。
f0229250_17465019.jpg

ここも下を見るとキューとなりますね。
f0229250_174732.jpg

橋を渡った「レストラン雲海橋」が今日の昼食会場です。
12時30分と混みあう時間帯でしたが、タイミングよく着席できました。
f0229250_17485067.jpg

ログハウス風の店内に、民芸風な置物、お土産コーナーもある昭和なドライブインで、
おじさんは落ち着きます(笑)
f0229250_17475273.jpg

開店40周年メニューや
f0229250_17481432.jpg

宮崎牛メニューも気になりますが、
f0229250_17483371.jpg

宮崎県を初訪問なので、念願のチキン南蛮定食(胸肉)を注文。
料理が運ばれるまで、同日開催のTD沖縄での皆さんの活躍のお話で盛り上がります。
f0229250_174975.jpg

コーンが入ったご飯、たっぷりの千切りキャベツ、やさしい味の味噌汁、
チキン南蛮は、タルタルソースでなかったので、びっくりしました(@@)
ご飯がお代わりできるそうですが、この後の長い上り坂が頭を横切り我慢しました。

13時30分お店を出発し、しばらく高速を進み、ファミマに入ります。
今後に備えて、チョコパン&バームゼリーを買い込み、眠気覚ましにアイスコーヒーを飲みます。
気温も上がってきたので、アームカバーとレッグカバーを外してスタート。

日之影町から左折して、県道6号線へ。
急坂を下って、巨大な青雲橋をくぐり、川沿いを進みます。
水力発電を横目に、くねくねした道を進みます。
いつ急坂が現れるかドキドキしながらも、2%前後の傾斜の道が続きます。
f0229250_1819765.jpg

戸川岳の麓「石垣の村」に到着です。
f0229250_1819314.jpg

まるでマチュピチュみたいな石垣と倉庫です(@@)
f0229250_18194848.jpg

生活の知恵が詰まったようなエリアなので、今度はゆっくり見学してみたいですね。

ここでチョコパンを補給して、先行する皆様を追いかけますが、
なんだかロッキーさんの様子がおかしいです。ハンガーノックかと思えば、体が重いらしい。。。
しばらく一緒に進みますが、どうも様子がおかしいので、自転車を止めて確認すると、
なんとリアホイールにブレーキシューが当たっているではありませんか(><)
昨日組み上げたばかりの新車ですが、その時とホイールを変えたので、当たったようです。
とりあえずの調整をして、再出発。
f0229250_1820277.jpg

かもしかの森キャンプ場で休憩です。
ヒデさんはロングウエアに対し、とくさんは半そで半パン。
私も今までは半そで半パンでしたが、だいぶ標高が上がったので、
アームカバーとレッグカバーを装着。

時計を見るとすでに16時近くなので、日が落ちてしまう前にできるだけ進みたいのに、劇坂が続きます。
f0229250_18392971.jpg

暗くなる前に紅葉の写真を撮影したかったので、
f0229250_18395421.jpg

先行してヘアピンの先から皆さんをパチパチ。
f0229250_18401960.jpg

f0229250_18421240.jpg

f0229250_18403461.jpg

f0229250_197415.jpg

ここからもうしばらく上ったところにトンネルがあり、杉が越に到着。

下りに備えてウインドブレーカーを着て、トンネルを進みます。
大分県に戻って、紅葉を見ながら進んで、金、銀、銅、錫(スズ)、鉛、亜鉛、ヒ素など多くの鉱物が採取されていた木浦鉱山を通過。ここも気になりますね~。

下っていると、先行された方がビニール袋にジュースを持っています。
どうしたのかと思ったら、地元の方からいただいたそうです。
このカルピスウォーターは、冷えていませんでしたが、上りの途中で何度も助けられました。
もしかして、地元の神様かもしれませんねv(^^)

最後の梅津越は、もう真っ暗で何も見えません。
下る準備でモタモタしている間に一人になってしまい、暗闇の林道を延々ソロで進みます。
集落に出る前にはお墓もあるし、相当怖くて、いつもは鼻歌なのですが、ずっと念仏を唱えながら走りました(涙)
稲積水中鍾乳洞の明かりが見えますが、窓に映る人影が逆に怖かったです。

分かれ道で皆さんが待ってくれていて、合流できた時は本当にうれしかったです。
ここで気が緩んでしまったのか、最後の激坂で腰が痛くなり、足をついてしまいました。
すると、ヒデさん、イボ兄さんも脚が攣ったそうで、3人でコーラを補給して戻りました。

車に積み込んで、大分市内のランプの湯へ。
きつかった一日を思い出しながら、脚や腰をモミモミ。
入浴後の夕食は、疲労回復を願って、
f0229250_18533371.jpg

20時45分とちょっと遅い時間ですが、豚キムチ定食をいただきました。
再び、nossoriさんの運転で送っていただき、23時に帰宅できました。

いや~、期待以上の絶景と想像以上の劇坂に、一生の思い出ができました(笑)
おかげさまで、念願の高千穂を走ることができまたし、最後のコーラが最高でした。

これで、鹿児島県以外の九州各県を自転車で走ることができましたので、
いつか鹿児島県へ行くことができれば嬉しいですね~。

お付き合いいただきました皆様、何度も待っていただきありがとうございました。
またご一緒よろしくお願いします(^0^)/

11月13日の赤キャノサエコちゃん
走行距離   134.41km
平均速度   18.0km
最高速度   54.6km
走行時間   7時間27分
総走行距離  57908km
[PR]
by kamesenpapa | 2016-11-15 18:56 | 自転車

11月12日土曜日は、仕事で中津に行った帰りに、耶馬溪へ紅葉を見に行ってきました。
f0229250_11442640.jpg

まだちょっと早かったですが、混みあう前に見ることができ、ポイントも稼げてよかったです。

その帰り道、マリーさんのお誘いメールに続き、nossoriさんからの有難い電話により、
急遽11月13日日曜日は高千穂ライドに行ってきました。
ルートを拝見すると、35㎞上り35㎞下り、再び30㎞上り10㎞下り、さらに8㎞上りと、獲得標高はなんと約3000m(@@)
覚悟を決めて準備をし、早起きも頑張って走ってきました。

4時にnossoriさんに迎えに来てもらって、行橋でイボ兄さん、築城でいっしょうさんと合流し、東九州道へ。
上毛と別府SAでトイレ休憩。別府でホットコーヒーを買おうとして、間違ってアイスコーヒーを買ってしまい、
幸先悪いスタートになりました(><)

大分米良ICで高速を降りて、国道10号線を進みます。
大分市以南は行ったことが無いので、景色が新鮮です。
6時過ぎ、ローソンで、水とおにぎりセット&ピザまんで腹ごしらえ。
綺麗なバイパスを進んでいると、話に夢中になって出口を間違えて、林道や農道を走り、
やっとのことで集合場所の「道の駅きよかわ」に到着です。
ここで、マドラーS木さん、ヒデさん&とくさん夫妻、ロッキー&マリー夫妻と合流です。
f0229250_11455984.jpg

7時30分、記念撮影をして元気に出発です。
初めての道なので、最後尾で景色を楽しみながら走ります。
f0229250_1146139.jpg

奥嶽橋というアーチ橋です。
f0229250_11462755.jpg

橋の上からの景色は絶景でしたが、下を見ると金〇がキューとなりました(笑)
f0229250_11464337.jpg

途中の道路にはヘリポートが(@@)
f0229250_1146583.jpg

立派な杉が石段の両側にある健男社(たけおしゃ)です。
f0229250_11471172.jpg

看板によると、とても古くからあるようです。
山からの水を飲んでみましたが、まろやかな味がしました。
f0229250_11474022.jpg

川沿いの緩やかな道やアップダウンを繰り返しつつ、紅葉が綺麗で何度も写真撮影タイムで停車しました。
f0229250_11475999.jpg

徐々に高度を上げていくと、
f0229250_11481943.jpg

チラチラと祖母山系が見えてきました。
f0229250_1148361.jpg

全体が見渡せるところで記念撮影です。ここで背負ってきたバックからパンを補給します。
f0229250_11485637.jpg

さらに、祖母山系全体を見ることができる絶景スポットを発見!
この先に、1954年に採掘中止になった「尾平鉱山」があり、錫が採掘されていたそうです。
詳しくは、こちら
f0229250_11494717.jpg

ここからが本格的な登りの始まりです。
f0229250_1150473.jpg

でも、みんなでワイワイ走れば、急坂も楽しいです。
f0229250_1150172.jpg

10時30分には全員無事に、
f0229250_11503748.jpg

標高950mの尾平越に到着です。
f0229250_1150547.jpg

真っ暗なトンネルを通過したら、宮崎県に突入です。
自転車では初めての宮崎県なので、テンションUP!
f0229250_1151766.jpg

下り始めると、今まで走った大分側と異なり、ススキの原っぱが広がります。
f0229250_11512714.jpg

常光寺の滝でも記念撮影です。
f0229250_11525631.jpg

南に入り少し暑い気がしたので、気持ちよかったです。
ヘルメット地蔵を横目に下ると、
f0229250_1151439.jpg

ヒルクライムレースの看板がありました。
コーラを飲みながら、去年参加し見事優勝したマリーさんとロッキーさんに解説してもらいます。
f0229250_1152755.jpg

林道橋では日本一高い「上岩戸大橋」からの眺めは、ドキドキでした。
f0229250_1152269.jpg

田んぼアートでしょうか?ここでもキューとなりました(笑)
f0229250_1710566.jpg

高千穂町に入り、「天安河原」を見学。
f0229250_17111811.jpg

川沿いの滑りやすい岩の上を慎重に進み、大きな穴が開いた場所へ。
f0229250_17121069.jpg

たくさんの積み上げられた石がありました。

12時になったので、最後のパンで補給し、すぐ隣の「天の岩戸神社」へ。
f0229250_17123257.jpg

バイクラックに駐車して、nossoriさんが解説を手配してくださります。
f0229250_1713283.jpg

ご神体の岩戸を拝見しつつ、有りがたい神様になる方法を教えて頂きました(笑)

そろそろお腹も限界なので、昼食会場を目指します。

長くなるので、後半は後程~。
[PR]
by kamesenpapa | 2016-11-15 11:54 | 自転車

先週に続き、10月29日土曜日もみやこ町に出かけて、
犀川地域で開催の「おらが町に来て見てギャラリー」に行ってきました。
昨年の反省を踏まえバックを背負い、たくさん食べて、たくさん買い物をして、
f0229250_13213367.jpg

去年に続き、楽しい一日でした。
去年の様子は、こちら
今年も時間が押してバタバタしたので、来年のために記録を残したいと思います。

朝7時30分我が家に集合して、ベイリスさんにとくさんとA津さんのバイクと一緒に車載してもらいます。
ロッキー&マリー夫妻の車と一緒に、犀川町を目指します。
f0229250_13201538.jpg

9時に犀川支所に到着して、車から降ろして準備していると、大分からS賀さん夫妻とM地さんも到着。
f0229250_13203632.jpg

9時30分、支所をバックに記念撮影をして出発です。
f0229250_13205290.jpg

犀川駅を右折して、9時45分1番所に到着です。
f0229250_13211035.jpg

ここでマップと最初のハンコをもらいます。
去年食べて美味しかった「スモークベーコン」と「スモークチーズ」をお土産にゲット。
天気予報では曇りでしたが、快晴の中、田んぼの中の道を気持ちよく進みます。
f0229250_1322356.jpg

10時10分、2番所の「大蔵庵」に到着です。
去年はここでマツケンさんのお母様とバッタリでしたが、今日はお会いできませんでした。
f0229250_1323062.jpg

紫芋で色づけしたおはぎとサツマイモの唐揚、
f0229250_13234283.jpg

鶏飯、
f0229250_1324558.jpg

煮物をみんなでシェアしていただきます。
f0229250_13242799.jpg

10時30分、3番所に到着です。
f0229250_13253311.jpg

初出店のお蕎麦と、セットの酢餅、きなこ餅、あんこ餅をいただきます。
目の前の大きな臼でついたばかりの柔らかいお餅は格別でした。
4番所に行く前に、お土産を車に積み込みます。
ベイリスさんが保冷剤入りのバックを用意してくれていました(感謝)
f0229250_132655.jpg

11時00分、4番所に立ち寄りますが、ここはハンコだけもらいます。
同じく5番所もハンコだけもらうつもりでしたが、おかきや漬物の試食をいただきます。
誘惑に弱いな~(笑)
ここからは今川沿いを上流に向かって進みますが、強い追い風に乗ってスイスイ。
f0229250_13263324.jpg

11時30分、6番所に到着するとS賀さんグループが先着していました。
f0229250_13272115.jpg

トイレを済ませて、入口横のテントで、田楽ときりたんぽを焼いています。
f0229250_13275031.jpg

焼き立てを食べていると、
f0229250_1328819.jpg

f0229250_13283066.jpg

お芋の差し入れをいただきました♪
折り返しは向かい風ですが、すぐに山方面に右折しますので、問題なし。
f0229250_1329129.jpg

12時00分、7番所の「風の丘ひろば」に到着です。
f0229250_13293156.jpg

牛すじ煮込みとイカ焼きを食べていると、枝豆の差し入れをいただきました♪
ここで、先週に続き町長にお会いしましたら、移住を進められました(笑)
お腹いっぱいになったところで、去年はなかった念信寺を目指します。
f0229250_1330689.jpg

12時30分、8番所の「念信寺」に到着です。
ちょうど出発しようとしていたS賀さんから、写経とお抹茶を進められましたが、
時間が押していたので、ハンコだけいただき出発します。
分かれ道で「右折」の看板がありましたが、迷うと嫌だったので、マップの順番で回ります。
すっかり忘れていましたが、京築アグリロードの入口の道で結構な坂を上らされました。
f0229250_13303428.jpg

朽ち果てた?鳩小屋を眺めながら、13時00分、9番所「麦の穂」に到着です。
劇坂にアタックして苔に滑りながらも、なんとか乗車したままクリア。
アップルパイに心が揺れましたが、つぶれてしまいそうだったので、諦めます。
本日限定のジャーマンポテトパンと塩パンをゲット。
f0229250_1331318.jpg

ちょうどS賀さんグループが到着したので、お店をバックに記念撮影をしました。
f0229250_13311920.jpg

13時20分、10番所の「BOCHI・BOCHI亭」に到着です。
名物の「鶏飯(けいはん)弁当」をゲットします。
ランチも提供されているそうなので、いつか来てみたいです。
f0229250_13314510.jpg

すぐ近くの11番所のお寺に行くために、ダートを走ります。
ここでなすびをゲットしましたが、この後で寄った「おこぼう庵」の方が安くてショック(@@)
上り坂に入る前に自販機でボトルにアクエリアスを補給して、出発します。
f0229250_13321078.jpg

13時50分、12番所の「りんご柑」に到着すると、なんと野菜の不足のため、急遽の不参加。
美人姉妹に会えなかったのがとても残念でした(笑)
工事中の伊良原ダムのう回路劇坂をなんとかクリアして、
f0229250_13324230.jpg

14時00分、展望所に到着です。
去年よりかなり工事が進んでいました。
ここからゴールの蛇渕キャンプ場を目指します。
予定よりかなり遅れているので、おこぼう庵はパスして先行するも、
皆さん上り坂なのに、ガンガン飛ばしあっという間に見えなくなりました。
後から出発したマリーさんにも追いつかれ、
二人で並んでS賀さんにゴール写真を撮影してもらいました。
f0229250_13331227.jpg

先行していた方に注文してもらったおかげで、去年は売り切れていたピザをゲット。
f0229250_13332957.jpg

もちろん、マップのハンコもコンプリートして、新米が当たりますようにと願って、提出しました。
f0229250_13335837.jpg

最後に全員で記念撮影をして、おにぎりを買って下ります。
先ほどパスしたおこぼう庵で、ようやく野菜をゲットして、これで安心して帰宅できます(笑)

再びダムのう回路劇坂をクリアして、後は下るだけ~と油断していたら、
あっという間に皆さんにおいて行かれて、一人旅。
更に、左折するべきところを直進してしまい、痛恨のコースミス。

皆様、お待たせしてすみませんでした。
バタバタ積み込みして、16時過ぎに出発して、高速で帰りました。
高速を降りて、まさかの事故渋滞でしたが、迂回して17時に帰宅できました。

今日もお付き合いいただいた皆様、ありがとうございました。
来年も一緒に参加しましょうv(^0^)

とくさんが作成したルートの上り

下り
来年こそは、このルートで余裕を持って走りたいですね。

10月29日の赤キャノサエコちゃん
走行距離    65.28km
平均速度    20.83km
最高速度    57.9km
走行時間    3時間12分
総走行距離   57532km
[PR]
by kamesenpapa | 2016-10-30 13:34 | 自転車

今日は怪しい雲行きの中、「グルッとみやこサイクリング2016」に参加してきました。
f0229250_20972.jpg

自走で行くか悩みましたが、降水確率10%を信じて、7時30分過ぎに小倉南区をスタート。
f0229250_2093721.jpg

追い風に乗って気持ちよく進み、行橋駅に到着すると、予想外に小雨が降り始めます。
f0229250_20104079.jpg

慌てて出発し、予定通り9時に到着するも雨は降り続き、
f0229250_20105826.jpg

受付開始~開会式までずっと小雨が降り続きました。
ノリノリの準備運動が終わったら、小腹がすいて、早くも唐揚を食べてしまいました(笑)
f0229250_20112326.jpg

でも、食べたおかげでウエット路面でも、元気よくスタートできましたv(^^)
総距離23㎞なので、コースをなめていましたが、途中で国道496号バイパスのアップダウンへ。
ママチャリで参加の方々はかなり苦しそうでしたね~。
f0229250_20122556.jpg

郵便局の方の熱いもてなしを受けて、牛切峠に備えますが、あっという間に通過。
f0229250_2013827.jpg

10時30分過ぎにスタートして、11時15分には昼食でした(笑)
f0229250_2013501.jpg

今回3種類の弁当が選べましたが、私は「TORAYA」さん提供の宮崎牛のカルビ丼をチョイス。
あっさりレモンダレで美味しくいただきました。
今度、参加賞の1000円商品券を持ってお店に行きますね~。

昼食を食べる時は雨が上がってよかったです。
ここからスタート会場に戻りますが、結構な向かい風。
今川沿いには来週開催のイベントの幟がはためいていました。
サイクリングロードをしばらく走った後に、田んぼの中の道を曲がり神社に立ち寄ります。
何かな?と思ったら、トイレ休憩だけでした(笑)
f0229250_20141541.jpg

記念撮影だけしたら、ゴールへ突き進みます。
f0229250_20143697.jpg

12時30分過ぎには到着~。
ゼッケンと引き換えに参加賞と「みやこグルメのふるまい」をいただきます。
f0229250_20145684.jpg

パン、洋菓子、焼き菓子、からあげ、焼き栗、ぜんざいと6種類も受け取り、
1500円の参加費では申し訳ないくらいでした。
先ほどお弁当を食べたばかりですので、ぜんざいとから揚げだけを食べて、
残りはリュックに入れて帰ります。
まだお腹いっぱいなので、ゆっくり走ろうと思っていましたが、
行橋から苅田まで、お約束のヒデさん機関車が運行されて、
f0229250_20152416.jpg

デザートのアイスを美味しくいただきました(笑)

本日もご一緒していただきました皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました。
また、美味しいもの目指してご一緒しましょう(^0^)

今日の赤キャノサエコちゃん
走行距離   71.31km
平均速度   22.3km
最高速度   44.9km
走行時間   3時間11分
総走行距離  57390km
[PR]
by kamesenpapa | 2016-10-23 20:17 | 自転車

昨日は、朝練女子チームマリーさんの新車シェイクダウンを兼ねて、
交通安全祈願ライドに宗像大社へ行ってきました。

週末ですが、いつもの5時30分に、マリーさん、ベイリスさん、ちろちゃん、
超久しぶりのまこさんが高野で集合します。
放射冷却で10℃を切る寒さのため出発前にホットコーヒーで体を温めてから出発。
ゴルフ場を超える頃には、少しは体が温まりますが、下りで冷えます。

6時に大蔵に到着すると、ヒデさん、AZUさん、とくさんと合流です。
サンドイッチを食べて、ワイワイと出発し、田代へ到着。
f0229250_13324160.jpg

ここでお仕事のちろちゃん、まこさんとお別れです。

畑貯水池へ進んでいると、仕事へむかうS木さんが登場。
挨拶して通過するのかと思いきや、堰堤で待ち伏せしているので、停車。
f0229250_13331548.jpg

マリーさんの新車をじっくり眺めて、いろいろ発言して、満足されたようです(笑)
ここで、二日市へ行かれるヒデさん、とくさんとお別れです。
私たちは、香月~中間~鞍手で休憩です。
チーズまんを補給して、猿田峠へ。追い風だったみたいで楽に上れました。
f0229250_13333460.jpg

快晴の中、追い風に乗って、釣川沿いを進み、ラッキーフードに立ち寄ります。
バーガー饅頭を食べたかったのですが、9時30分時点ではまだ作ってなくて、
f0229250_13335634.jpg

回転饅頭の黒餡をいただきました。甘さ控え目で美味しかったです。
f0229250_13343194.jpg

宗像大社に到着したら、しっかり鍵をかけて、参拝します。
お守りとおみくじを購入し、これで安心と、出発します。

混みあう道の駅を横目に、久しぶりの三日月庵へ。
開店時間15分前に1番乗りで到着。
待合室でメニューを見ていると、「宗像とくとくチケット」を発見。
これを使わないのはもったいないと、特上海鮮うどんを注文します。
f0229250_13363160.jpg

しばらくして運ばれてきた器を開けると、大きな伊勢海老がドーンと乗ってます。
f0229250_13364416.jpg

もしかして飾りかも?と、ひっくり返すと、しっかり大きな身がありました、よかった(笑)
エビ以外にも、ホタテ、あさり、イカ、河豚のフライ、など具材もたっぷり。
うどんは少な目でしたが、大満足でした。
このチケットは他のお店でも使用できるみたいなので、
12月4日までの限定期間中に、またこちら方面に来てみたいです。

まだお腹が6分目なので、デザートを求めて、さかしたへ。
もちパイも気になりますが、気温も上がり暑かったので、冷たいプリンが食べたくなり、
f0229250_1337747.jpg

抹茶プリンをいただきます。甘さ控えめで、餡子と白玉と一緒に美味しくいただきました。
f0229250_13373788.jpg

ここからの海岸線は強い風でしたので、ボチボチ進みます。
波津で一息入れた後、10数年ぶりに「ぶどうの樹」へ。
f0229250_1338015.jpg

アチコチにハロウィンの装飾がされていて、ワクワクします。
以前、嫁さんと来たときは、建物もまばらでしたが、たくさんお店ができていてびっくり。
ちょうど結婚式があり、綺麗な花嫁さんに会えてよかったですv(^^)
f0229250_13385972.jpg

再び波津に戻ると、パラシュートでサーフィンを楽しむ「カイトボーディング」を見学します。
初めて見ましたが、波を滑るように進み、ジャンプしたり、回転したり。
強い風を受けてのコントロールが面白いような気がしますが、
消波ブロックにぶつかりそうな気がして少しヒヤヒヤしながら見ました。

向かい風の中、青の道を進ます。
f0229250_13393046.jpg

途中で、マリーさんの新車撮影会。ついでに私の10年目のバイクも(笑)
所々に砂が堆積してましたが、無事に通過。
f0229250_13394991.jpg

芦屋では、砂像展にむけて製作中でした。
f0229250_134041.jpg

芦屋基地前の交差点を曲がると、じゃむ屋さんに到着です。
念願の「ねこパフェ」を注文。
f0229250_13402079.jpg

アイスに猫の顔が描かれていたり、肉球パンがあったり、かわいいです。
フルーツやケーキ、プリンまで入っていて、大満足でした。
帰り際、巨大なクロワッサンを発見して、思わず買ってしまいました(笑)
f0229250_13405499.jpg

最近モーニングを始めたそうなので、こちらにもまた来たいと思います。

芦屋からの帰り道も海沿いの予定でしたが、強い向かい風を避けるため、
本城~黒崎駅裏を抜けて、東田高炉公園で休憩。
スタート地点の大蔵に戻り、ゴルフ場を逆コースで帰りました。

今日もお付き合いいただいた皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました。
美味しいものを目指して、また行きましょう(^0^)

10月15日の赤キャノサエコちゃん
走行距離   114.29㎞
平均速度   19.7㎞
最高速度   50.8㎞
走行時間   5時間48分
総走行距離  57170㎞
[PR]
by kamesenpapa | 2016-10-16 13:41 | 自転車

茶のこ~牧ノ戸峠ライド

10月2日日曜日は、念願だった茶のこ〜牧ノ戸峠自走ライドに行ってきました。

前日の土曜日、天気予報に反して雨が降って、1㎜も自転車に乗れず悶々としていたところ、
nossoriさんが行くよ宣言されていたので、思わず便乗をお願い。
快諾していただいたので、他の方もお誘いしたら、皆さん同じ気持ちだったようで、
すぐに参加表明をいただきました。

緊張したのかあまり眠れず、なぜか3時30分に目が覚めます(笑)
午後から雨の予報なので、輪行の準備をして、5時に自宅を出発。
霧雨のような、濃霧の中走り、メガネに水滴がついて見えません。

5時30分に集合場所の平尾台下セブンに到着すると、皆さん到着済み。
自走組は、ガイドのnossoriさん、英彦山TTチャンプジャージのちろちゃん、
ロッキー&マリー夫妻、私の6名。
自走予定がクリート故障のとくさんと、AWZさんは車載で日田へ。
仕事のS木さんが見送りに来てくださいました(感謝)
挨拶をしたら、本日1本目のコーラを一気飲みして、出発です。

やはり濃霧の中、金辺トンネルを抜けると、早朝で車が少ないので、
香春町~添田まで気持ちよく進みます。
f0229250_22302658.jpg

添田のデイリーで、小石原の長い上り坂の前に腹ごしらえしました。
平尾台下からここまで1時間できました。
パンと2本目のコーラを補給し、6時45分に再出発。

彦山駅での休憩はパスして、そのまま上り坂へ突入です。
f0229250_22305397.jpg

濃霧の中、おしゃべりしながらゆっくり進み、7時40分、長谷峠に到着です。
f0229250_22311580.jpg

行者杉への入口でトイレ休憩後、
f0229250_22313286.jpg

巨大な杉を見学です。小石原の杉は神々しいです。

小石原の陶芸村を通って、再び国道へ戻り、下ります。
以前は全開で下っていましたが、まだ恐怖心が抜けていなくて怖かったです。

みんなでローテーションしながら、夜明けに到着。
nossoriさんからバイパスをかわす、三隈川沿いを案内してもらいました。
f0229250_22315623.jpg

日田のサッポロビール下のセブンで、ヒデさん、AWZさん、とくさんと合流です。
ここで3本目のコーラと梅おにぎりを補給し、9時10分出発です。

松原ダムへの道もnossoriさんの道案内で、車の少ない道を進みます。
f0229250_22324539.jpg

地震での崩落現場を発見。重機が入らないので、人力での工事だそうです。
f0229250_22332742.jpg

最後は畑の間を抜け、10時に松原ダム直下へ。
記念撮影をしたら、堰堤まで劇坂アタック大会(笑)
秘密兵器の13-29カセットを入れていたので、なんとか上り切りましたv(^^)

トイレ休憩後、ダムサイドのアップダウンとトンネルをクリアしたら、杖立温泉に寄り道。
S木さんのおじ様を尋ねましたが、作業中のため遠慮して出発。
f0229250_22335967.jpg

下城の大銀杏を見学予定でしたが、道路封鎖で近づけなかったので、4本目のコーラ補給のみ。
再び、裏道を案内していただき、小国ドームを横目に進みます。

11時すぎ、無事に茶のこへ到着。
前回たどり着けなかったロッキー&マリー夫妻とハイタッチで喜びます。
お店に入ると一番乗りだったようで、大人数にも関わらず、一緒に座れました。

お腹がペコペコだったので、迷わずハヤシライスの大盛をチョイス。
f0229250_22343972.jpg

最初に運ばれたサラダと絶妙な塩加減の漬物で塩分補給。
温かいほうじ茶も疲れた体を癒してくれます。
f0229250_2235356.jpg

癒してくれるといえば、看板猫のささきさんが登場!
一気にテンションUPで盛り上がりました。
f0229250_22355642.jpg

美しく盛りつけられたハヤシライスの登場です。
お肉も野菜もたくさん入って大満足です。
f0229250_22362040.jpg

最後に杏仁豆腐が登場。
優しい味で、これからの厳しい上り前にお腹に負担が少ないです。
さすがサイクリストのまつさん、素晴らしい!

すると、masayaさんが登場。
頑張って追いかけてくれました。
masayaさんが食事をしている間に、支払を済ませ、ささきさんと戯れます。
f0229250_22365261.jpg

猫使いのAWZさんの熟練の技でささきさんもリラックス~。
f0229250_22374133.jpg

出発前、まつさんに記念撮影をしてもらいました。
お忙しいところありがとうございました。また来ますね~。
冷たい湧水をボトルに補充して、12時30分出発です。
f0229250_22412950.jpg

阿蘇方面へ徐々に標高を上げていきますが、まずは満願寺&温泉を訪問。
アチコチで温泉が出るらしく、次は小田温泉へ。
この先には補給できるところが無いそうで、売店?で5本目のコーラ補給。
とくさんからみかんを差し入れしてもらいました。
疲れた体にクエン酸が染み渡ります(感謝)
f0229250_22421335.jpg

記念撮影して13時40分に出発です。
森の中の狭い劇坂区間を通過すると、ススキの間から絶景が登場。
f0229250_22433712.jpg

涅槃像のような山並みと青空をバックに記念撮影。
逆光で皆さんの表情は分かりませんが、きっと達成感にあふれた笑顔でしょう(笑)
雨の予報が外れて本当に良かった(^0^)
ここから阿蘇の絶景を眺めながら進みますが、結構なアップダウンがあり、脚が削られます。
f0229250_22443736.jpg

阿蘇の景色を背景に、両手離しをチャレンジ中のちろチャンプ。
いや、チャンプジャージをアピールしたかった?(笑)
f0229250_22452182.jpg

瀬ノ本高原の三愛レストハウスで休憩です。
これから牧ノ戸峠前の長い上りに備えて、休憩と覚悟を決めます。
6本目のコーラで伝家の宝刀アミノバイタルを流し込みます。
これでクリアできると暗示をかけました(笑)
14時30分、覚悟を決めてゆっくり上り始めますが、すぐにみんなとバラバラになります。
f0229250_2246010.jpg

途中の展望台で、休憩を兼ねて絶景を堪能。
写真撮影中、突然、脚が攣りそうになったので、マッサージをしていると、
ヒデさんに目撃されてしまいました(笑)
ここからは、ヒデさん、マリーさん、nossoriさんと一緒におしゃべりしながら進みます。
f0229250_22462774.jpg

すると、マリーさんのリアタイヤが膨れていて、いつ爆発してもおかしくない状態らしく、
エアを抜いてマリーさんが走っているそうで。。。
ただでさえきつい上りを低圧で走るなんて、気の毒なマリーさん(><)
同乗しつつもスペアタイヤは持っていなかったので、頑張るしかありません。
f0229250_22464933.jpg

15時すぎ、本日の最高地点、標高1330mの牧ノ戸峠に到着。
瀬ノ本高原からの上りは長かったですが、途中の景色は最高でしたv(^^)
ようやく牧ノ戸峠に到着した安堵感から、疲れがどっと出ます。
f0229250_2247202.jpg

名物の「濃厚高原ミルクソフト」をいただきます。
甘さは控え目ですが、ミルクたっぷりで美味しい~。
長い下りに備えて、ウインドブレーカーを着こんだら、
nossoriさんから工事区間などの注意事項を聞いて、15時30分ダウンヒルスタート。
下りが怖い私はブレーキを握りっぱなしでしたが、皆さんガンガン下ります。
2回目の工事区間の信号ストップでようやく追いつきます。
でも、再びすぐに離されて長者原で皆さんにまってもらいましたm(__)m
ここからの道はもう疲れていたので、全然記憶にありませんが、
途中で放し飼いの子牛にぶつかりそうになったりしながら、どんどん下ります。
国道387号に出たときは、ホッとしました。
途中で時間切れのmasayaさんとお別れして、線路沿いの裏道を通り、
f0229250_22475971.jpg

16時55分豊後森駅へ到着。
すぐに駅員さんに列車の時刻を尋ねると、3分後に出発だそうで。。。
さすがに3分で輪行袋に入れることはできないので、
約1時間後の18時14分発の列車に乗ることにします。
ここから更に90km走るnossoriさんとくさんをお見送り。
道中気を付けて~。ご一緒できずごめんなさい(><)
お腹がペコペコだったので、ちろチャンプと駅の近所のスーパーへ買い出しです。
夕方なので、割引きの商品がたくさんあり、誘惑との戦いでした(笑)
おにぎり、巻ずし、唐揚2種類、イカげそフライ、黄な粉パン、お茶などを買い込み、
駅へ戻ってパッキング。
スゴカが使えないので現金で切符を買い、
待合室で今日の反省をしつつ、美味しくいただきました。
もう少し余裕があれば、プノンペンラーメンを食べて、温泉に入って帰れたのに、残念。
f0229250_22485266.jpg

定刻に発射して、18時43分日田駅に到着。
f0229250_22492233.jpg

ホームを移動して、19時10分に日田を出発。
向い合せのボックス席でゆったり列車の度を楽しみます。
f0229250_22495961.jpg

途中の一本松駅でmasayaさんが見送りに来てくださいました(感謝)
f0229250_22502980.jpg

21時志井公園駅に到着です。階段を上って、無人駅の明るいところで組み立てました。
真っ暗な中、今日のライドを思い出しながら帰宅しました。

10月2日の赤キャノサエコちゃん
走行距離  174.85km
平均速度  20.1km
最高速度  56.5km
走行時間  8時間40分
総走行距離 56712km
[PR]
by kamesenpapa | 2016-10-04 22:50 | 自転車

今年も恒例の英彦山TTの応援に行ってきました。
6時30分、自宅を出発して、集合場所にむかっていると、サイコンが動いていません。
リアホイールを交換した際に付け忘れたようで、すぐにUターン。
集合場所の平尾台下セブンまで、急遽頑張る区間になりました。
f0229250_220145.jpg

7時、Kさん、nossoriさん、TSUBO君と合流し、本日1本目のコーラ補給。

旧道をのんびり進んで、金辺峠を通過。
追い風に乗って、国道を気持ちよく進み、香春のセブンで応援時のおやつを買います。
以前、山の中での応援中にハンガーノックになったので、
今年は、ばくだんおにぎり&アンパンとしっかり持って行きます。

8時ちょっと過ぎ、赤村物産館に到着すると、たくさんのローディが出発するのが見えました。
慌てて追いかけては脚が終わってしまうので、じっくり走り油木ダムの上りで追いつきます。
ももさん、バンバンさん、めいぶんさん始め、チームセナの皆さんでした。
f0229250_2203238.jpg

TTコース手前で、無事に先頭グループとも合流します。
ここでは応援の皆さんが、行列を作っていましたので、
コース内の最後の自販機がある酒屋で、水とコーラを買い込みました。
TTコースは手ぶらでもきついのに、おやつや飲料が重くて全然進みません。
トイレで休憩をして息を整えてます。
f0229250_221292.jpg

すると、バンバンさんが悪魔のメッセージを路面に記入。
確かにこの先が一番きついので、ここで応援しようかとの話もありましたが、
誘惑を振り切り最後の3kmを上ります。
f0229250_2253768.jpg

1ケタの速度でじっくり上って、なんとかいつもの応援ポイントに到着。
皆さん夢中で、路面に応援メッセージを書いています。
一旦ゴール地点まで上り、高住神社前で給水と皆さんの安全祈願をしました。
f0229250_2214836.jpg

再び下ると、お久しぶりのあさねり軍団が登場。
ワイワイと話に盛り上がっていると、先頭の車両が通過。
すぐに白バイと共に先頭の選手がやってきました!
以前、応援に力が入りすぎてずっこけてしまったので、今年も座って応援します。

下から選手の表情を見ながらの応援は、選手の息遣いも聞こえて大迫力でした。
f0229250_2223070.jpg

ちろチャンプ、
f0229250_2225652.jpg

Aさん、
f0229250_223157.jpg

あやと君、
f0229250_223356.jpg

しずかさん、
他の方も写真を撮影したつもりでしたが、ほとんど撮影できていませんでした(涙)
f0229250_226890.jpg

最後に大声援を送ったみんなで記念撮影をして、今年の応援は終了。
のどがガラガラになりました(笑)
添田への下りは慎重に。途中の短い上り坂がきつかったです。
添田公園に行き、お久しぶりの方々に挨拶。
知り合いにたくさん会えるのがイベントの楽しみですね。
f0229250_2212482.jpg

いい匂いにつられて、ホルモン焼きそばをいただきました。
表彰式まで居たかったのですが、雨が降り出したので、お先に失礼して帰りました。
帰りは、ももさんを赤村物産館を送り届け、nossoriさん、ローリーと一緒に、
途中からの本降りにも負けずに、淡々と走りました。

本日参加の皆様、お疲れ様でした。
毎度お騒がせしてすみませんが、今年も選手の熱い走りに力をもらいました。
そして、一緒に走っていただきました皆様、これに懲りずにまたお付き合いをよろしくお願いします(^0^)

今日の赤キャノサエコちゃん
走行距離   107.87km
平均速度   21.1km
最高速度   56.3km
走行時間   5時間6分
総走行距離  56536km
[PR]
by kamesenpapa | 2016-09-26 22:04 | 自転車

長府美祢山陽道ライド

6月26日日曜日、仕事の合間を使って以前から気になっていた山口県下関市長府から、
美祢までを旧道「山陽道」探索ライドに行ってきました。

まずは山陽本線沿いを進みます。
f0229250_20333038.jpg

いきなり宇部までの一里塚を発見。
f0229250_20335296.jpg

小月小学校の入口に「旧国道」の石碑を発見。
くねくねと曲がる道を野生の勘で探りつつ、木屋川に到着。
この川沿いの道は何度も通ったことがありますが、
f0229250_20341778.jpg

まさかこんな小さな分岐が入口とは、なかなか気が付きません。

ここからは追い風に乗って進み、東行庵に到着です。
f0229250_20464563.jpg

東行庵の手前に温泉ができていました。
f0229250_20343213.jpg

まずは、高森晋作の銅像にご挨拶。
f0229250_2034458.jpg

よく見ると安倍総理が建立していたんですね(@@)
f0229250_20345924.jpg

辞世の句も読みます。何度読んでもいいです。
f0229250_20351620.jpg

おやつは晋作餅をいただきます。
f0229250_20353096.jpg

3種類を食べ比べ。焼き立て熱々で口の中をやけどしそうでした。
f0229250_2035448.jpg

ふとお店の外を見ると、バイクラックがあります。
見たことがないMTBだったので、お店の方に尋ねると、
ご主人がチェコに単身赴任している時に購入し、
始業時間6時に間に合うように、4時に自宅を出発してジテツウしていたそうです。
なんと3年間で6000kmも走破したそうで、まだ舗装路が少なくてMTB天国だったそうです。
日本に帰国してロードを購入したそうなので、いつか一緒に走りましょうと見送ってくださいました。
f0229250_20371263.jpg

ここからは山陽道を離れて、県道33号線を進みます。
その前に道沿いにお店などがなさそうなので、水をボトルに補給します。
更に熱中症対策で、背中のリュックに残りの水のボトルを入れて出発。
f0229250_20373184.jpg

いつも高速道路から見える道で、こちらもいつか走ってみたい道でした。
全体的には緩やかな登りですが、途中8%の標識もあり、ちょっとだけ頑張りました。
f0229250_20375648.jpg

美祢駅に到着です。特に何もないので、写真だけ。
f0229250_20381616.jpg

しばらく進むと今日の目的地「豆子郎美祢店」に到着です。
f0229250_20384917.jpg

本当はいろいろとお土産に購入したかったのですが、
ここの外郎は生なので、自転車で持って帰るのは止めた方がいいそうで、
f0229250_20383249.jpg

店内で冷たいお茶と一緒にいただきました。

帰りも行きと同じ道でしたが、道を覚えたので、スムーズに戻ることができました。
f0229250_20393353.jpg

仕事の前に、おにぎりで腹ごしらえをして夜まで頑張りました。

今日の赤キャノサエコちゃん
走行距離   64.53km
平均速度   23.9km
最高速度   61.0km
走行時間   2時間41分
総走行距離  54591km
[PR]
by kamesenpapa | 2016-06-28 20:40 | 自転車

宇佐パンケーキライド

6月10日金曜日の仕事仲間との飲み会は、
f0229250_20425784.jpg

0次会=角打ち「橋本酒店」
f0229250_20431458.jpg

1次会=「焼肉日活」
f0229250_20435142.jpg

2次会=新オープン「かわらぐちこみち」と
18時30分~22時までに3軒のはしご。
他の人はまだ盛り上がっていましたが、もうお腹がいっぱいで苦しくて、明日があるので、早めにバスで帰宅しました。

6月11日土曜日は7時出発で、宇佐へからあげ&パンケーキを食べに行って来ました。
f0229250_20444035.jpg

途中、ヒデさんのバイクが前後ともパンク!
早く大魔王が退散するようにお祓いに行きましょう。
f0229250_20445968.jpg

時間が押したので中津城をちょっとだけ見学。
中津城を支えているのはヒデさんだけ?(笑)
f0229250_2045195.jpg

ベイリスさんおすすめの「すずや」で出来立ての唐揚げを堪能。
f0229250_20453355.jpg

今日のランチ会場「トランスミッター」に到着すると、
f0229250_20454556.jpg

憧れのエアストリームが。いつかこれで全世界を巡りたい!
f0229250_2046879.jpg

おしゃれなカフェで、食事系パンケーキを初体験。
目玉焼きにシロップは失敗でした。
f0229250_20462139.jpg

チョコバナナのパンケーキも、いただき大満足!

皆さんの協力のおかげで、往復140kmを走って、16時30分に帰宅できました。
ありがとうございました。
また美味しいものを目指して、行きましょうね~。

6月11日の赤キャノサエコちゃん
走行距離    138.78km
平均速度    24.7km
最高速度    46.9km
走行時間    5時間36分
総走行距離  54371km
[PR]
by kamesenpapa | 2016-06-12 20:46 | 自転車

三季空振りライド

5月8日日曜日は、かなり前にマドラーS木さんに紹介してもらった力丸ダムの三季をめざし、7時に高野でヒデさん、とくさんと集合でした。
f0229250_18524484.jpg

ここで、シリーズ戦皿倉に参加の皆様にエールを送りつつ、亜子さんのワンちゃんと念願の初対面!
皆さんを見送って、しまなみライドのお話を聞きつつ、金辺峠~道の駅糸田へ。
いつもなら烏尾峠に行くのですが、しまなみの疲れが残るお二人の希望で、トンネル経由で新飯塚から力丸ダム方面へ。
f0229250_18531821.jpg

10時、第1目標のジェラード「みるく畑」に到着するも11時開店のため、空振り1号(@@)
初めて力丸ダムに自転車で上りますが、木陰が多くて、傾斜も緩めで走りやすかったです。
10時30分、三季は11時開店だそうで、近くの自販機でコーラを買って駄弁ります。
f0229250_18534265.jpg

11時ちょっと前に三季に到着すると、なんと予約でいっぱいのため入店不可、空振り2号(@@)
f0229250_18535898.jpg

急いで、他のお店を探してもらいますが、なにしろ山の中のため、なかなか見つからず、
先日ヒデさんたちが行かれたばかりですが、「牛牛うどん」を目指し出発。
すると、蕎麦屋さんの看板を発見。
日本昔話なら、こんなところでタイミングよくお店があれば、キツネに騙された~になるのですが、
f0229250_1855197.jpg

ちゃんと食べログにも紹介されていました(笑)
f0229250_18553616.jpg

古民家をそのままお店にしたようで、番犬が挨拶に来てくれました。
f0229250_18555911.jpg

ざるとかけの両方がいただけるセットを注文。
f0229250_18561914.jpg

素朴な蕎麦で美味しかったです。
とりあえず、お腹は満たされたので、デザートを目指します。
f0229250_18564354.jpg

途中で「農楽園」というところを発見しますが、先ほどの空振り1号のリベンジが優先のため宿題に。
f0229250_1857243.jpg

八木山の展望台に、モニュメントがあり記念撮影。
f0229250_18572082.jpg

以前の食堂はカフェに変身していました。
f0229250_18573595.jpg

「牛牛うどん」の場所を確認して、再びジェラード屋さんへ。
f0229250_18581672.jpg

今回は、岩塩と抹茶+味見にイチゴを選びました。
蕎麦の量が少な目だったので、以前チャンプKさん&U場さんが紹介していた「大熊ドッグ」を目指します。
f0229250_18591574.jpg

再び、烏尾トンネルを通過したら、行きに発見したドーナツ屋さんが開店していたので、急遽寄り道です。
f0229250_18593413.jpg

私はナッツのドーナッツをいただきました。
地図を確認すると、大熊ドッグは2箇所表示されます。
でも、大熊駅前にあるから大熊のドッグのはずと、駅前に到着すると、、、
はい、空振り3号でした(@@)
気を取り直して、もう1か所を目指していると、とくさんの後輪がパンク。
このGWはほぼ毎日パンクだったそうで、素早くチューブを交換!
f0229250_190466.jpg

16時、やっとのことで、大熊ドッグに到着し、メニューを確認。
f0229250_1902392.jpg

ホットドックとたこやきの両方を食べるつもりでしたが、すでにたこ焼きは売り切れだそうで、ここでも空振り4号でした(涙)
f0229250_1904068.jpg

でも、スパイシードッグはとても美味しかったです。
お店を出ると、雲行きが怪しかったのですが、なんとか雨が降り出す前に帰宅できました。
[PR]
by kamesenpapa | 2016-05-09 19:00 | 自転車