昨日は、チームセナさんの「耶馬渓紅葉ラン」に飛び入りで参加させていただきました。
前回は2011年11月13日に行っていますので、5年ぶりですね~。
その時の様子は、こちら

前日の土曜日、どうやら風邪の引き始めのようで、頭痛と寒気が収まりません。
市販の風邪薬を飲みつつ仕事をしていると、祝勝会で盛り上がっているヒデさんから、
「車載で行きませんか?」の有難いお誘いメール。
なるべくしゃべらないように仕事を頑張り、早めに切り上げて準備します。

日曜日は6時30分に集合し、マドラーS木さんの車に、ヒデさん&とくさん夫妻と一緒に車載して、
おにぎりでの朝食を取りつつ、7時30分におおもりサイクルに到着。

出発まで時間があるので、セブンでホットコーヒーで体を温めました。
すると、H谷さんとすれ違いお互いびっくり(@@)
f0229250_11583562.jpg

主催のめいぶんさん始め、チームセナの皆様が集まる中、
自走でnossoriさん、AK田さん、T村さん、イッショウさんも登場し、13名で8時におおもりサイクル出発。
f0229250_11585263.jpg

S本さん&めいぶんさんの道案内で、山国川の平成大堰に8時30分到着。
ここで、お久しぶりのけんちゃんさん、KEI-I-CHIさん、サタローさんが合流。
お仕事前にのっぽさんが見送りに来てくださいました。
f0229250_11591238.jpg

16名で川沿いを移動し、9時10分小谷瀬パンに到着。
f0229250_11592579.jpg

クリームパンとソーセージパン、初めてカフェオレをいただきました。

ここからはサイクリングロードを進みます。
紅葉もバッチリで、多くの家族連れでサイクリングする方とすれ違いました。
サイクリングターミナルでトイレ休憩です。
後で知ったのですが、ここでAK田さんがスローパンクだったそうで、チューブ交換したそうです。

沈下橋を渡って、いつもは耶馬溪ダムの右側の劇坂を上りますが、今回初めて県道28号線を進みました。
緩やかな上りの後、堰堤で休憩するかと思っていたら、S木さんが通過。
めいぶんさん、ヒデさんと合流し、適度なアップダウンでスピードが乗ります。
ついつい頑張る区間になり、汗だくで深耶馬渓に到着です。
f0229250_11595234.jpg

先週よりも紅葉が進んだ観光案内所前で、モルガン船長さんが合流し、11時に記念撮影して出発です。
f0229250_120335.jpg

予想通り、一目百景は観光客があふれていますので、写真撮影のみ。
こちらも先週より綺麗な紅葉でした。

玖珠までの緩やかな上りは、苔むした川沿いの景色が大好きなので、ゆっくり進みたかったのですが、
観光バスが近づいてきたので、トンネルまで止まることができず、写真無しで残念(><)
f0229250_1201777.jpg

11時30分、トンネルの先で集合し、下ります。
S木さん曰く「美人カレー」の先を左折し、nossoriさんの案内で裏道を行きます。
先週の高千穂を思わせる林道でしたが、先週よりは傾斜も緩く短めで助かりました。

国道387号は、広くて走りやすいため、ついAK田さん列車に乗車してしまいます。
先日のTD沖縄で3位のご本人は息も乱れず、汗もかいていませんが、私は汗だく(@@)
f0229250_1203649.jpg

11時50分、東奥山七福神の岩を眺めながら紅葉を楽しみます。
f0229250_121228.jpg

上りの途中でヒデさんが本日2人目のパンクだったようで、おしゃべりしながらのんびりタイム。
しか~し、この後のアップダウンは、まるでいつものジェットコースターコースのようでした。
AK田さんに道案内のためもがきつつ、下り恐怖症が頭から消え去るように願いながら、
f0229250_1214498.jpg

懸命に下って、宇佐マチュピチュへ到着。
f0229250_1215768.jpg

12時30分展望台から記念撮影して、国道組と旧道組に分かれて出発。
裏道大好きな私は、落ち葉が積る旧道は楽しかったです。
国道に合流したら、なぜか頑張る区間になって、全員で先頭交代が始まり、
f0229250_1221817.jpg

あっという間に道の駅院内へ。
f0229250_1222679.jpg

到着が13時過ぎと遅かったせいか、ご飯が売り切れのため、だご汁を注文。
先週も食べましたが、身体は温まるし、優しいお出しで美味しかったです。
食後のデザートにH谷さんが唐揚を差し入れしてくださいましたm(__)m
f0229250_122427.jpg

食後に自販機でホットカフェオレをいただいていると、本日3人目のパンクはnossoriさんでした。
さすがの技であっという間にチューブ交換をして再出発。
下り基調でしたが、強い向かい風のため、ゆっくりと先頭交代のつもりでしたが、
皆さん昼食を食べ過ぎたようで、いつの間にかけんちゃんさんと角島ライド以来のランデブーでした(笑)
f0229250_123138.jpg

「まほろばうさ」で休憩&自走組とお別れです。
高速道路沿い~国道10号線から、裏道を案内していただき、
f0229250_1232880.jpg

中津の薦神社前で休憩です。
ここでも数人の方とお別れして、再び向かい風の中、ゆっくり先頭を交代して、
おおもりサイクルに16時5分前に到着でした。

素敵な企画で、先週よりも綺麗な耶馬溪の紅葉を堪能できました。
久しぶりにお会いした方や初めましての方も、大変お世話になりました。
またご一緒できると嬉しいです(^0^)

11月20日の赤キャノサエコちゃん
走行距離    116.51km
平均速度    23.8km
最高速度    61.7km
走行時間    4時間53分
総走行距離   58137km
[PR]
# by kamesenpapa | 2016-11-21 12:05 | 出来事 | Trackback | Comments(0)

高千穂ライドの続きです。

「天の岩戸神社」を出発すると、「ひむかのくろうま」で有名な神楽酒造の前を通過。
試飲したい誘惑を振り切り下っていると、今回唯一の国道218号を左折。
f0229250_174638100.jpg

すぐに大きなアーチの雲海橋に到着。
f0229250_17465019.jpg

ここも下を見るとキューとなりますね。
f0229250_174732.jpg

橋を渡った「レストラン雲海橋」が今日の昼食会場です。
12時30分と混みあう時間帯でしたが、タイミングよく着席できました。
f0229250_17485067.jpg

ログハウス風の店内に、民芸風な置物、お土産コーナーもある昭和なドライブインで、
おじさんは落ち着きます(笑)
f0229250_17475273.jpg

開店40周年メニューや
f0229250_17481432.jpg

宮崎牛メニューも気になりますが、
f0229250_17483371.jpg

宮崎県を初訪問なので、念願のチキン南蛮定食(胸肉)を注文。
料理が運ばれるまで、同日開催のTD沖縄での皆さんの活躍のお話で盛り上がります。
f0229250_174975.jpg

コーンが入ったご飯、たっぷりの千切りキャベツ、やさしい味の味噌汁、
チキン南蛮は、タルタルソースでなかったので、びっくりしました(@@)
ご飯がお代わりできるそうですが、この後の長い上り坂が頭を横切り我慢しました。

13時30分お店を出発し、しばらく高速を進み、ファミマに入ります。
今後に備えて、チョコパン&バームゼリーを買い込み、眠気覚ましにアイスコーヒーを飲みます。
気温も上がってきたので、アームカバーとレッグカバーを外してスタート。

日之影町から左折して、県道6号線へ。
急坂を下って、巨大な青雲橋をくぐり、川沿いを進みます。
水力発電を横目に、くねくねした道を進みます。
いつ急坂が現れるかドキドキしながらも、2%前後の傾斜の道が続きます。
f0229250_1819765.jpg

戸川岳の麓「石垣の村」に到着です。
f0229250_1819314.jpg

まるでマチュピチュみたいな石垣と倉庫です(@@)
f0229250_18194848.jpg

生活の知恵が詰まったようなエリアなので、今度はゆっくり見学してみたいですね。

ここでチョコパンを補給して、先行する皆様を追いかけますが、
なんだかロッキーさんの様子がおかしいです。ハンガーノックかと思えば、体が重いらしい。。。
しばらく一緒に進みますが、どうも様子がおかしいので、自転車を止めて確認すると、
なんとリアホイールにブレーキシューが当たっているではありませんか(><)
昨日組み上げたばかりの新車ですが、その時とホイールを変えたので、当たったようです。
とりあえずの調整をして、再出発。
f0229250_1820277.jpg

かもしかの森キャンプ場で休憩です。
ヒデさんはロングウエアに対し、とくさんは半そで半パン。
私も今までは半そで半パンでしたが、だいぶ標高が上がったので、
アームカバーとレッグカバーを装着。

時計を見るとすでに16時近くなので、日が落ちてしまう前にできるだけ進みたいのに、劇坂が続きます。
f0229250_18392971.jpg

暗くなる前に紅葉の写真を撮影したかったので、
f0229250_18395421.jpg

先行してヘアピンの先から皆さんをパチパチ。
f0229250_18401960.jpg

f0229250_18421240.jpg

f0229250_18403461.jpg

f0229250_197415.jpg

ここからもうしばらく上ったところにトンネルがあり、杉が越に到着。

下りに備えてウインドブレーカーを着て、トンネルを進みます。
大分県に戻って、紅葉を見ながら進んで、金、銀、銅、錫(スズ)、鉛、亜鉛、ヒ素など多くの鉱物が採取されていた木浦鉱山を通過。ここも気になりますね~。

下っていると、先行された方がビニール袋にジュースを持っています。
どうしたのかと思ったら、地元の方からいただいたそうです。
このカルピスウォーターは、冷えていませんでしたが、上りの途中で何度も助けられました。
もしかして、地元の神様かもしれませんねv(^^)

最後の梅津越は、もう真っ暗で何も見えません。
下る準備でモタモタしている間に一人になってしまい、暗闇の林道を延々ソロで進みます。
集落に出る前にはお墓もあるし、相当怖くて、いつもは鼻歌なのですが、ずっと念仏を唱えながら走りました(涙)
稲積水中鍾乳洞の明かりが見えますが、窓に映る人影が逆に怖かったです。

分かれ道で皆さんが待ってくれていて、合流できた時は本当にうれしかったです。
ここで気が緩んでしまったのか、最後の激坂で腰が痛くなり、足をついてしまいました。
すると、ヒデさん、イボ兄さんも脚が攣ったそうで、3人でコーラを補給して戻りました。

車に積み込んで、大分市内のランプの湯へ。
きつかった一日を思い出しながら、脚や腰をモミモミ。
入浴後の夕食は、疲労回復を願って、
f0229250_18533371.jpg

20時45分とちょっと遅い時間ですが、豚キムチ定食をいただきました。
再び、nossoriさんの運転で送っていただき、23時に帰宅できました。

いや~、期待以上の絶景と想像以上の劇坂に、一生の思い出ができました(笑)
おかげさまで、念願の高千穂を走ることができまたし、最後のコーラが最高でした。

これで、鹿児島県以外の九州各県を自転車で走ることができましたので、
いつか鹿児島県へ行くことができれば嬉しいですね~。

お付き合いいただきました皆様、何度も待っていただきありがとうございました。
またご一緒よろしくお願いします(^0^)/

11月13日の赤キャノサエコちゃん
走行距離   134.41km
平均速度   18.0km
最高速度   54.6km
走行時間   7時間27分
総走行距離  57908km
[PR]
# by kamesenpapa | 2016-11-15 18:56 | 自転車 | Trackback | Comments(0)

11月12日土曜日は、仕事で中津に行った帰りに、耶馬溪へ紅葉を見に行ってきました。
f0229250_11442640.jpg

まだちょっと早かったですが、混みあう前に見ることができ、ポイントも稼げてよかったです。

その帰り道、マリーさんのお誘いメールに続き、nossoriさんからの有難い電話により、
急遽11月13日日曜日は高千穂ライドに行ってきました。
ルートを拝見すると、35㎞上り35㎞下り、再び30㎞上り10㎞下り、さらに8㎞上りと、獲得標高はなんと約3000m(@@)
覚悟を決めて準備をし、早起きも頑張って走ってきました。

4時にnossoriさんに迎えに来てもらって、行橋でイボ兄さん、築城でいっしょうさんと合流し、東九州道へ。
上毛と別府SAでトイレ休憩。別府でホットコーヒーを買おうとして、間違ってアイスコーヒーを買ってしまい、
幸先悪いスタートになりました(><)

大分米良ICで高速を降りて、国道10号線を進みます。
大分市以南は行ったことが無いので、景色が新鮮です。
6時過ぎ、ローソンで、水とおにぎりセット&ピザまんで腹ごしらえ。
綺麗なバイパスを進んでいると、話に夢中になって出口を間違えて、林道や農道を走り、
やっとのことで集合場所の「道の駅きよかわ」に到着です。
ここで、マドラーS木さん、ヒデさん&とくさん夫妻、ロッキー&マリー夫妻と合流です。
f0229250_11455984.jpg

7時30分、記念撮影をして元気に出発です。
初めての道なので、最後尾で景色を楽しみながら走ります。
f0229250_1146139.jpg

奥嶽橋というアーチ橋です。
f0229250_11462755.jpg

橋の上からの景色は絶景でしたが、下を見ると金〇がキューとなりました(笑)
f0229250_11464337.jpg

途中の道路にはヘリポートが(@@)
f0229250_1146583.jpg

立派な杉が石段の両側にある健男社(たけおしゃ)です。
f0229250_11471172.jpg

看板によると、とても古くからあるようです。
山からの水を飲んでみましたが、まろやかな味がしました。
f0229250_11474022.jpg

川沿いの緩やかな道やアップダウンを繰り返しつつ、紅葉が綺麗で何度も写真撮影タイムで停車しました。
f0229250_11475999.jpg

徐々に高度を上げていくと、
f0229250_11481943.jpg

チラチラと祖母山系が見えてきました。
f0229250_1148361.jpg

全体が見渡せるところで記念撮影です。ここで背負ってきたバックからパンを補給します。
f0229250_11485637.jpg

さらに、祖母山系全体を見ることができる絶景スポットを発見!
この先に、1954年に採掘中止になった「尾平鉱山」があり、錫が採掘されていたそうです。
詳しくは、こちら
f0229250_11494717.jpg

ここからが本格的な登りの始まりです。
f0229250_1150473.jpg

でも、みんなでワイワイ走れば、急坂も楽しいです。
f0229250_1150172.jpg

10時30分には全員無事に、
f0229250_11503748.jpg

標高950mの尾平越に到着です。
f0229250_1150547.jpg

真っ暗なトンネルを通過したら、宮崎県に突入です。
自転車では初めての宮崎県なので、テンションUP!
f0229250_1151766.jpg

下り始めると、今まで走った大分側と異なり、ススキの原っぱが広がります。
f0229250_11512714.jpg

常光寺の滝でも記念撮影です。
f0229250_11525631.jpg

南に入り少し暑い気がしたので、気持ちよかったです。
ヘルメット地蔵を横目に下ると、
f0229250_1151439.jpg

ヒルクライムレースの看板がありました。
コーラを飲みながら、去年参加し見事優勝したマリーさんとロッキーさんに解説してもらいます。
f0229250_1152755.jpg

林道橋では日本一高い「上岩戸大橋」からの眺めは、ドキドキでした。
f0229250_1152269.jpg

田んぼアートでしょうか?ここでもキューとなりました(笑)
f0229250_1710566.jpg

高千穂町に入り、「天安河原」を見学。
f0229250_17111811.jpg

川沿いの滑りやすい岩の上を慎重に進み、大きな穴が開いた場所へ。
f0229250_17121069.jpg

たくさんの積み上げられた石がありました。

12時になったので、最後のパンで補給し、すぐ隣の「天の岩戸神社」へ。
f0229250_17123257.jpg

バイクラックに駐車して、nossoriさんが解説を手配してくださります。
f0229250_1713283.jpg

ご神体の岩戸を拝見しつつ、有りがたい神様になる方法を教えて頂きました(笑)

そろそろお腹も限界なので、昼食会場を目指します。

長くなるので、後半は後程~。
[PR]
# by kamesenpapa | 2016-11-15 11:54 | 自転車 | Trackback | Comments(0)

先週に続き、10月29日土曜日もみやこ町に出かけて、
犀川地域で開催の「おらが町に来て見てギャラリー」に行ってきました。
昨年の反省を踏まえバックを背負い、たくさん食べて、たくさん買い物をして、
f0229250_13213367.jpg

去年に続き、楽しい一日でした。
去年の様子は、こちら
今年も時間が押してバタバタしたので、来年のために記録を残したいと思います。

朝7時30分我が家に集合して、ベイリスさんにとくさんとA津さんのバイクと一緒に車載してもらいます。
ロッキー&マリー夫妻の車と一緒に、犀川町を目指します。
f0229250_13201538.jpg

9時に犀川支所に到着して、車から降ろして準備していると、大分からS賀さん夫妻とM地さんも到着。
f0229250_13203632.jpg

9時30分、支所をバックに記念撮影をして出発です。
f0229250_13205290.jpg

犀川駅を右折して、9時45分1番所に到着です。
f0229250_13211035.jpg

ここでマップと最初のハンコをもらいます。
去年食べて美味しかった「スモークベーコン」と「スモークチーズ」をお土産にゲット。
天気予報では曇りでしたが、快晴の中、田んぼの中の道を気持ちよく進みます。
f0229250_1322356.jpg

10時10分、2番所の「大蔵庵」に到着です。
去年はここでマツケンさんのお母様とバッタリでしたが、今日はお会いできませんでした。
f0229250_1323062.jpg

紫芋で色づけしたおはぎとサツマイモの唐揚、
f0229250_13234283.jpg

鶏飯、
f0229250_1324558.jpg

煮物をみんなでシェアしていただきます。
f0229250_13242799.jpg

10時30分、3番所に到着です。
f0229250_13253311.jpg

初出店のお蕎麦と、セットの酢餅、きなこ餅、あんこ餅をいただきます。
目の前の大きな臼でついたばかりの柔らかいお餅は格別でした。
4番所に行く前に、お土産を車に積み込みます。
ベイリスさんが保冷剤入りのバックを用意してくれていました(感謝)
f0229250_132655.jpg

11時00分、4番所に立ち寄りますが、ここはハンコだけもらいます。
同じく5番所もハンコだけもらうつもりでしたが、おかきや漬物の試食をいただきます。
誘惑に弱いな~(笑)
ここからは今川沿いを上流に向かって進みますが、強い追い風に乗ってスイスイ。
f0229250_13263324.jpg

11時30分、6番所に到着するとS賀さんグループが先着していました。
f0229250_13272115.jpg

トイレを済ませて、入口横のテントで、田楽ときりたんぽを焼いています。
f0229250_13275031.jpg

焼き立てを食べていると、
f0229250_1328819.jpg

f0229250_13283066.jpg

お芋の差し入れをいただきました♪
折り返しは向かい風ですが、すぐに山方面に右折しますので、問題なし。
f0229250_1329129.jpg

12時00分、7番所の「風の丘ひろば」に到着です。
f0229250_13293156.jpg

牛すじ煮込みとイカ焼きを食べていると、枝豆の差し入れをいただきました♪
ここで、先週に続き町長にお会いしましたら、移住を進められました(笑)
お腹いっぱいになったところで、去年はなかった念信寺を目指します。
f0229250_1330689.jpg

12時30分、8番所の「念信寺」に到着です。
ちょうど出発しようとしていたS賀さんから、写経とお抹茶を進められましたが、
時間が押していたので、ハンコだけいただき出発します。
分かれ道で「右折」の看板がありましたが、迷うと嫌だったので、マップの順番で回ります。
すっかり忘れていましたが、京築アグリロードの入口の道で結構な坂を上らされました。
f0229250_13303428.jpg

朽ち果てた?鳩小屋を眺めながら、13時00分、9番所「麦の穂」に到着です。
劇坂にアタックして苔に滑りながらも、なんとか乗車したままクリア。
アップルパイに心が揺れましたが、つぶれてしまいそうだったので、諦めます。
本日限定のジャーマンポテトパンと塩パンをゲット。
f0229250_1331318.jpg

ちょうどS賀さんグループが到着したので、お店をバックに記念撮影をしました。
f0229250_13311920.jpg

13時20分、10番所の「BOCHI・BOCHI亭」に到着です。
名物の「鶏飯(けいはん)弁当」をゲットします。
ランチも提供されているそうなので、いつか来てみたいです。
f0229250_13314510.jpg

すぐ近くの11番所のお寺に行くために、ダートを走ります。
ここでなすびをゲットしましたが、この後で寄った「おこぼう庵」の方が安くてショック(@@)
上り坂に入る前に自販機でボトルにアクエリアスを補給して、出発します。
f0229250_13321078.jpg

13時50分、12番所の「りんご柑」に到着すると、なんと野菜の不足のため、急遽の不参加。
美人姉妹に会えなかったのがとても残念でした(笑)
工事中の伊良原ダムのう回路劇坂をなんとかクリアして、
f0229250_13324230.jpg

14時00分、展望所に到着です。
去年よりかなり工事が進んでいました。
ここからゴールの蛇渕キャンプ場を目指します。
予定よりかなり遅れているので、おこぼう庵はパスして先行するも、
皆さん上り坂なのに、ガンガン飛ばしあっという間に見えなくなりました。
後から出発したマリーさんにも追いつかれ、
二人で並んでS賀さんにゴール写真を撮影してもらいました。
f0229250_13331227.jpg

先行していた方に注文してもらったおかげで、去年は売り切れていたピザをゲット。
f0229250_13332957.jpg

もちろん、マップのハンコもコンプリートして、新米が当たりますようにと願って、提出しました。
f0229250_13335837.jpg

最後に全員で記念撮影をして、おにぎりを買って下ります。
先ほどパスしたおこぼう庵で、ようやく野菜をゲットして、これで安心して帰宅できます(笑)

再びダムのう回路劇坂をクリアして、後は下るだけ~と油断していたら、
あっという間に皆さんにおいて行かれて、一人旅。
更に、左折するべきところを直進してしまい、痛恨のコースミス。

皆様、お待たせしてすみませんでした。
バタバタ積み込みして、16時過ぎに出発して、高速で帰りました。
高速を降りて、まさかの事故渋滞でしたが、迂回して17時に帰宅できました。

今日もお付き合いいただいた皆様、ありがとうございました。
来年も一緒に参加しましょうv(^0^)

とくさんが作成したルートの上り

下り
来年こそは、このルートで余裕を持って走りたいですね。

10月29日の赤キャノサエコちゃん
走行距離    65.28km
平均速度    20.83km
最高速度    57.9km
走行時間    3時間12分
総走行距離   57532km
[PR]
# by kamesenpapa | 2016-10-30 13:34 | 自転車 | Trackback | Comments(0)

今日は怪しい雲行きの中、「グルッとみやこサイクリング2016」に参加してきました。
f0229250_20972.jpg

自走で行くか悩みましたが、降水確率10%を信じて、7時30分過ぎに小倉南区をスタート。
f0229250_2093721.jpg

追い風に乗って気持ちよく進み、行橋駅に到着すると、予想外に小雨が降り始めます。
f0229250_20104079.jpg

慌てて出発し、予定通り9時に到着するも雨は降り続き、
f0229250_20105826.jpg

受付開始~開会式までずっと小雨が降り続きました。
ノリノリの準備運動が終わったら、小腹がすいて、早くも唐揚を食べてしまいました(笑)
f0229250_20112326.jpg

でも、食べたおかげでウエット路面でも、元気よくスタートできましたv(^^)
総距離23㎞なので、コースをなめていましたが、途中で国道496号バイパスのアップダウンへ。
ママチャリで参加の方々はかなり苦しそうでしたね~。
f0229250_20122556.jpg

郵便局の方の熱いもてなしを受けて、牛切峠に備えますが、あっという間に通過。
f0229250_2013827.jpg

10時30分過ぎにスタートして、11時15分には昼食でした(笑)
f0229250_2013501.jpg

今回3種類の弁当が選べましたが、私は「TORAYA」さん提供の宮崎牛のカルビ丼をチョイス。
あっさりレモンダレで美味しくいただきました。
今度、参加賞の1000円商品券を持ってお店に行きますね~。

昼食を食べる時は雨が上がってよかったです。
ここからスタート会場に戻りますが、結構な向かい風。
今川沿いには来週開催のイベントの幟がはためいていました。
サイクリングロードをしばらく走った後に、田んぼの中の道を曲がり神社に立ち寄ります。
何かな?と思ったら、トイレ休憩だけでした(笑)
f0229250_20141541.jpg

記念撮影だけしたら、ゴールへ突き進みます。
f0229250_20143697.jpg

12時30分過ぎには到着~。
ゼッケンと引き換えに参加賞と「みやこグルメのふるまい」をいただきます。
f0229250_20145684.jpg

パン、洋菓子、焼き菓子、からあげ、焼き栗、ぜんざいと6種類も受け取り、
1500円の参加費では申し訳ないくらいでした。
先ほどお弁当を食べたばかりですので、ぜんざいとから揚げだけを食べて、
残りはリュックに入れて帰ります。
まだお腹いっぱいなので、ゆっくり走ろうと思っていましたが、
行橋から苅田まで、お約束のヒデさん機関車が運行されて、
f0229250_20152416.jpg

デザートのアイスを美味しくいただきました(笑)

本日もご一緒していただきました皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました。
また、美味しいもの目指してご一緒しましょう(^0^)

今日の赤キャノサエコちゃん
走行距離   71.31km
平均速度   22.3km
最高速度   44.9km
走行時間   3時間11分
総走行距離  57390km
[PR]
# by kamesenpapa | 2016-10-23 20:17 | 自転車 | Trackback | Comments(0)